>English

会社沿革

客室乗務員制服の変遷

1966~1970

昭和41.3.1~昭和45.2.28

'66制服

デザイナー 中村 乃武夫氏

今までの制服から、がらりとイメージチェンジした明るいブルーのツーピースです。
夏服は、半袖のジャケットでした。
この制服は、昭和41年9月に厚生大臣賞を受賞いたしました。

1966年。B737と

当時の客室乗務員の思い出

昭和41年3月にトルコブルーの制服へ一新しました。
ハイヒールと機内シューズの2種類を使い分けたのも、この制服まででした。

吉永小百合さん世代の方々は憶えていらっしゃるでしょうが、日活映画(題名は忘れてしまいましたが…)の中で、スチュワーデス役の吉永小百合さんや松原智恵子さんが着ていたのがこの制服です。橋幸夫さん、吉永小百合さんの歌った「夢の~♪ジェット機♪セブンツーセブン~♪」も懐かしいですね、ご同輩!
羽田でのロケもあったらしく、この時の写真をたくさん見せてもらいました。女優さんの着こなしを見て、同期の中で制服談議に花を咲かせたものです。

そんな40人が業務初日には、先の制服談議も吹き飛ぶほどの不安と緊張を抱えて、飛行機に乗り込みました。
当時いろんな苦労をしたはずなのに、私たちにとってトルコブルーは、初心の緊張の色であるとともに、最高の青春の色でもあります。

このトルコブルーはその後、機体のカラーにも使われ、ANAのイメージカラーとして定着しました。