>English

会社沿革

運航機材の歴史

フォッカー50

諸元表

全 幅 29.0m
全 長 25.25m
全 高 8.32m
座 席 数 56席/50席
最大離陸重量 19,950kg
巡航速度 522km/h
最大運用高度 7,620m
航続距離 3,084km
燃料容量 5,136L
エンジン形式名 PRATT & WHITNEY
CANADA PW125B

フォッカー50

1991.4.1~2009.1.31

フォッカーF27フレンドシップの後継機種で、新しい設計のプロペラ、強力なエンジン、広い客室など基本性能を向上させた機材で、F27 MARK 50型といいます。
中日本エアラインサービス(株)の主力機として4機導入され、日本国内では、唯一使用されている機材として、エアーセントラル(株)の近距離国内線機材として活躍しました。

フォッカー50