>English

安全への取り組み

Comfort
運航管理
飛行前
運行管理 まず、パイロットを地上でサポートするディスパッチャー(運航管理者)といわれる人達についてご紹介します。
彼らは、事前に飛行ルート上の天候・雲の様子・気流の乱れなどを調査し、また、出発空港および目的地空港についてもさらに細かい気象情報、たとえば風向き・風速・視程・雲底の高さ・滑走路の状態などのデータを調べ、飛行予定ルートや高度を決定し飛行計画を作成します。
また、ご搭乗されるお客さまの人数や貨物の量から離陸する機体の総重量を計算し、目的地まで飛行するために必要な燃料の量、および目的地空港が着陸できない場合の代替空港までに必要な燃料の量を算出し、燃料搭載計画を作ります。
その他、予定している飛行ルートに関する情報、各地の飛行場について使用できる滑走路の情報や誘導路の情報、航空管制に使用している電波の状況などを調べておきます。
運行管理
 
運航管理パイロット整備士キャビンアテンダント 旅客カウンター

[BACK]