>English

安全への取り組み

Safety Information
機内搭載の医薬・医療品
ANAでは、機内に搭載されている医薬・医療品として以下のキットを搭載しています。
救急箱、簡易薬品ケース、メディカルキット、レサシテーションキット、ドクターズキット、AED(除細動器)の6種類があります。
 
1.救急箱
応急処置ができるように、主に外傷手当て用のものが収められています。
 
2.簡易薬品ケース
お客様へのサービスとして、薬局・薬店で購入可能な使用頻度の高い医薬品を搭載しています。
 
3.メディカルキット
主に外傷(切傷、捻挫、火傷など)の応急処置を行なう際の医薬・医療品と聴診器、血圧計、人工蘇生器(ポケットマスク、アンビューバッグ)等の医療器具を搭載しています。
 
4.レサシテーションキット
異物を除去し、気道を確保するための医療器具と、挿管セット、聴診器、血圧計、ペンライト等で、国際線に限り搭載しています。
 
5.ドクターズキット
急病人が発生し、かつ医師が乗り合わせた場合の応急措置用医薬・医療品を搭載しています。なお、国内線用と国際線用では、一部内容品が異なりますが、点滴や注射液などを搭載しています。更に国際線用には縫合用器具も搭載しています。
 
6.AED(除細動器)
心筋梗塞などが原因で心室細動(心臓が激しい不整脈を起こし、血液を送り出すポンプが正常に動かない状態)が起こった時に、電気ショックをかけることにより心室細動を取り除くことができる医療器具を、国内線・国際線機材に搭載しています。
 
これらの他に機内には酸素ボトルも搭載しています。急病のお客様が発生した時には、 医師又は医療関係の方へ援助・協力を呼びかける場合がありますので、ご協力をお願いいたします。

[BACK]