これまでの「お客様の声」
 
 ANAグループ(ANA/エアーニッポン/エアージャパン/エアーニッポンネットワークなど)の客室乗務員・地上旅客係員を対象に来春(5月1日)導入予定の新ユニフォームデザインがこの秋決定いたしました。
 昭和30年11月15日に、初代ANAのユニフォームが誕生以来、今回で9代目のイメージチェンジとなります。新しく導入されるユニフォームは、デザイナーに、パリを中心に国際的に活躍し、時代性をとらえたベーシックなデザインを得意とする田山淳朗氏を迎え、「安心と信頼」・「人間味あふれる親しみやすさ」をコンセプトに作られ“マニッシュ”なユニフォームに仕上がっております。
 デザインの決定に際しましては、6月1日〜6月30日の1か月間に渡り、「皆様のイメージするANAらしい客室乗務員のユニフォーム」として、3案あったデザインについて、ご意見をいただきました。
 お客様からの約80,000件のご応募・ご意見、社員の意見を取りまとめた結果、いちばん応募のあった写真のデザインに決定いたしました(以下写真決定案2点)。たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

 2004年4月からANAグループが運航する国内線の全てが「ANA」便名となりましたが、2005年春よりグループのユニフォームを統一し、更にお客様にわかりやすく、親しみのあるエアラインとなるよう努力してまいります。
客室乗務員ユニフォーム 決定案   地上旅客係員ユニフォーム 決定案
 
客室乗務員ユニフォーム候補案     デザイナーは田山淳朗
 
*新ユニフォームは、2005年5月1日の着用を予定しております。

※このページは機内誌「翼の王国」(2004年10月)でもご紹介しています。
<< Vol.12 お客様の声INDEX Vol.14 >>