これまでの「お客様の声」
 
まだまだ寒い日が続いていますが、春の息吹もそこかしこに感じられる季節になりました。日だまりの暖かさにホッとするのもこんな季節ではないでしょうか。
ANAもお客様にホッとしていただけるような「あんしん、あったか、あかるく元気!」な会社でありたいと考えています。
お客様の声
 機内トイレの使用状況は、座席からでも天井などにある表示灯で確認できるようになっていますが、エアバスA320、A321の表示灯は私のように色覚に障がいを持つ者にとって、誠に不親切です。乗務員に「いつも点灯しているが故障ではないか」と尋ねたところ、「空いている時はグリーンで、使用中は赤に変わります」と言われました。正常な人にとってはあたり前でも赤緑色覚の障がいを持つ者にとっては辛いことです。「使用中・OCCUPIED」などの表示に変更することは無理でも、使用中は点灯し空いている時は消灯するような工夫をお願いできないでしょうか。
(男性 56歳)





改善しました
表示灯のサインを順次変更しています。
 ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。エアバス社と調整をはかり、写真のような図柄に表示灯のサインを変更することにいたしました。本年2月にA321型機の改修を終え、現在はA320型機の改修を順次行っております。この改修により、ボーイング機と同一の表示方法となり統一性もはかれることとなりました。
 
 
お客様の声
 航空券をクレジットカードで購入するとカード会社からの請求が遅く、ひどい時には2カ月以上も経っていることがあります。これはANAからカード会社への請求が遅いからではないでしょうか。出張が多い関係上、資金のやり繰りがしにくくなるので、できれば使用した月内に請求がくるように改善してもらえないでしょうか。
(男性 43歳)





改善しました
カード会社との請求のサイクルを見直しました。
 いつもご利用ありがとうございます。請求月の遅れに関しましては同様のご指摘をいただいており、昨年4月に各クレジットカード会社と調整をいたしました。その際、国内線航空券や機内販売につきましては一部のカード会社を除いて、一般的なカードのご利用サイクルと同一といたしました。
また調整が遅れておりましたカード会社も昨年11月より、国際線航空券は12月より同様のお取り扱いができるようになりました。

*弊社事務処理の都合上、一部のご利用につきましてはご請求が遅くなることもございますのでご了承ください。

※このページは機内誌「翼の王国」(2006年3月)でもご紹介しています。
<< Vol.29 お客様の声INDEX Vol.31 >>