これまでの「お客様の声」
 
今年もいよいよ後半に突入しました。暑さも本格的になってまいりましたが、皆さま、お身体にお変わりはないでしょうか。
海や山、行楽地など各地へのご旅行を計画中の方も多くいらっしゃると思います。
今月はお客様の旅がより一層便利になるよう、国際線、国内線でそれぞれ改善した内容をご紹介いたします。
お客様の声
国際線の自動チェックイン機ですが、操作に不慣れなせいもあり時間がかかり長蛇の列ができていることもあります。もっと簡単にチェックインできるようになりませんか。
(36歳 男性)





改善しました
国際線スマートeチケットお客様控えに2次元バーコードを印字しました
ご不便をおかけしました。2007年4月17日よりANAでお申し込みいただいた国際線スマートeチケットお客様控えに2次元バーコード(QRコード)の印字を開始しました。この2次元バーコードを最初に自動チェックイン機にかざすだけで、従来まで必要だった方面・行先・搭乗便名などの情報入力を最大8画面省略し、チェックイン時間の大幅な短縮を可能にしました。IC機能付きANAカードやANAマイレージクラブカードを自動チェックイン機の読み取り部分に最初にかざしていただくだけでも、同様に簡単なチェックインが可能です。これからも簡単・快適なスマートeサービスをご利用ください。
自動チェックイン機設置空港:成田・羽田・関西・中部・上海(浦東)(2007年4月現在)
現在、成田-北米線では自動チェックイン機をご利用になれません。
 
お客様の声
親の介護のため、1か月に1回程度貴社の便を利用しています。仕事の関係で早い時期に計画が立てにくく、旅割運賃もなかなか使えません。毎月となると、経済的な負担も少なくありません。介護のための割引運賃の設定をぜひご検討ください。
(44歳 男性)





改善しました
国内線の運賃に「介護割引」を設定しました
ご意見ありがとうございます。2007年7月1日ご搭乗分より、国内線の運賃に「介護割引」を設定いたしました。介護を必要とされる方の「二親等以内の親族の方」、「配偶者の兄弟姉妹の配偶者の方」、ならびに「子の配偶者の父母の方」を対象に2名まで「介護割引」をご利用いただけます。ご利用を希望される方にはあらかじめ「ANA介護パス」を発行いたします。ご搭乗日2か月前から当日までのご予約、また予約便の変更も可能です。離れて暮らすご家族の介護に「介護割引」をぜひご利用ください。
介護者と要介護被認定者の最寄りの空港を結ぶ一路線限定のご利用となります。
ご利用できる座席数は便ごとに限りがあります。また便によっては設定がない場合もございます。
ご予約・ご購入・ご利用の際にはお手元に「介護パス」をご用意ください。「介護パス」のお申し込みは、郵送で承ります。くわしくは、ANA時刻表またはホームページをご覧ください。

※このページは機内誌「翼の王国」(2007年7月)でもご紹介しています。
<< Vol.45 お客様の声INDEX Vol.47 >>