これまでの「お客様の声」
 
日差しが快く感じられる季節となりました。開花とともに気持ちまで華やいでまいります。
この記事をご覧になっている今、桜前線は日本のどこに移動しているでしょうか。
入学、入社、転勤など新しいスタートを切るこの季節、足どりも軽やかに輝かしい春をお迎えのことと思います。
ANAもお客様に「あんしん、あったか、あかるく元気!」を、春の日差しのようにお届けしたいと思います。
お客様の声
「ビジネスきっぷ」を購入しようと思っていたのに、「ビジネス特割」という同じような名前の運賃があり、間違って購入してしまいました。私のようにうっかり間違える人は他にもいるのではないでしょうか。
(55歳 男性)





改善しました
運賃名称を変更しました
大変ご迷惑をおかけいたしました。
「ビジネス特割」は、予約変更はできませんが、ご搭乗日前日までご予約・ご購入いただけるおトクな割引運賃「特割1」の一種です。「特割1」の中でもビジネス需要の多い路線を中心に、さらにおトクな価格設定として「ビジネス特割」と名称を変えて販売しておりました。
しかし、ご指摘のように、名称が類似した条件の異なる運賃とお間違えになるケースが発生しましたことから、2009年4月からは「特割1」として販売することにいたしました。
特割にはこのほか、ご搭乗日7日前までご予約いただける、さらにおトクな「特割7」などもございます。
みなさまのご旅程に合った、おトクで便利な運賃をどうぞご利用ください。
特割1、特割7は販売座席数に制限がございます。また各運賃の設定路線、ご利用条件などはANA時刻表、HP、またはANA予約センター等でご確認ください。
 
お客様の声
成田空港の国際線自動チェックイン機は、当日空港で最新の空席状況を見ながら座席も自由に選べるので便利に利用しています。なぜかアメリカ行きの際は国際線自動チェックイン機が利用できず、チェックインカウンターに並ぶ必要があるため不便です。アメリカ線も国際線自動チェックイン機で座席指定と搭乗券の受け取りができるようになりませんか。
(55歳 男性)





改善しました
アメリカ行きでも国際線自動チェックイン機で座席指定・搭乗券発行が可能になりました
いつもANA国際線をご利用いただきありがとうございます。
このたびアメリカ線でも自動チェックイン機にてお好きな座席の指定、搭乗券の発行が可能になりました。事前にインターネットでのチェックイン(スマートeチェックイン)をお済ませいただくと、当日はICカードやメールで受信された旅程表などにある2次元バーコードをタッチするだけでカンタンに搭乗券が発行されます。ぜひご利用ください。
米国へご出発の際はご注意ください
  2009年1月19日より、ご出発の際、米国行きの航空機の搭乗手続きを行う前に、米国国家安全保障省電子認証システム(ESTA)のホームページにてお客様ご自身でオンライン申請を行い、渡航認証を取得することが必要です。渡航認証がないお客様はご搭乗手続きを承れませんので、空港にお越しになる前に申請手続きをお済ませください。
※成田空港ではムンバイ線以外の全ての便でご利用になれます。

※このページは機内誌「翼の王国」(2009年4月)でもご紹介しています。
<< Vol.66 お客様の声INDEX Vol.68 >>