これまでの「お客様の声」
 
立春とは名ばかりで、なおも厳しい寒さが続くこの季節は、冬ならではのスポーツを楽しめるのも魅力のひとつです。
2月12日、冬季オリンピックがカナダのバンクーバーで開催されます。
白銀の世界で繰り広げられる熱い戦いを観戦しながら、少しずつ近づく春の訪れを待ってみてはいかがでしょうか?
お客様の声
私は聴覚障がい者です。予約や変更はFAXサービスを利用していますが、外出先から予約の変更をする時にとても不便です。
メールを活用できるようにしてほしい。
(女性)





改善しました
2月1日より、耳の不自由なかたのための「ANA専用代理電話サービス」を開始します
ご不便をおかけいたしました。
2010年2月1日より、福祉ソリューション事業を手がける株式会社プラスヴォイスの協力のもと、聴覚や言語に障がいのあるお客様向けに「ANA専用代理電話サービス」を開始いたします。
これまでは、ANAのご利用やお問い合わせの際、国内線のファックス予約サービスやインターネットなどでのお手続きに限定されておりましたが、同サービスをご利用いただくことで、ご搭乗などに際し、各種問い合わせやご希望などに、よりスムーズに対応していくことが可能となります。
「ANA専用代理電話サービス」のご利用には、テレビ電話での手話や、ファックス・メール・チャットなど文字でやりとりする方法など多数ご用意しておりますので、お客様に合った方法をお選びいただけます。


※通信料・通話料・プロバイダー利用料はお客様負担となります。
詳しくは「おからだの不自由なかたへの空の旅へのお手伝い」HP www.ana.co.jp/skyassist をご覧ください。
聴覚や言語に障がいがあり、電話ができない方の代わりにプラスヴォイスのオペレーターが電話をするサービスです。
テレビ電話やPCチャットを利用してリアルタイムにコミュニケーションを取ることができます。
本件に関する問い合わせ先:株式会社プラスヴォイス 担当:三浦・中村
TEL 022-723-1261(代) FAX番号 022-716-6352 テレビ電話(NTTフレッツフォン) 022-290-5004 FLET'S.Netナンバー 555661269
営業時間:10:00〜19:00(平日のみ)
ANA専用の「代理電話サービス」は無料でご利用いただけます。
お客様の各種電話からプラスヴォイス社への通信料・通話料はお客様負担となります。
テレビ電話やパソコンを使ったチャットなどをご利用の場合は、別途、プロバイダ等の月額利用料が掛かります。
「ANAスカイアシストデスク」は2010年1月5日より「おからだの不自由な方の相談デスク」へと名称を変更いたしました。
「おからだの不自由なかたへの空の旅へのお手伝い」ページに文字拡大機能を設定し、文字のサイズをお選びいただけるようになりました
1月5日よりANAホームページ内、「おからだの不自由なかたへの空の旅へのお手伝い」ページに文字拡大機能を設定し、【大】【中】【小】とお好みのサイズをお選びいただけるようになりました。

文字のサイズをお選びいただけます。

※このページは機内誌「翼の王国」(2010年2月)でもご紹介しています。
<< Vol76 お客様の声INDEX Vol.78 >>