ANA OPEN 2013 GOLF TOURNAMENT

今日の速報

2013年9月21日(土)

ANA OPENゴルフトーナメント決勝ラウンド1日目。 ― 朝の様子 ―  天気:晴れ

イメージ

第41回ANAオープンゴルフトーナメントも3日目。いよいよ今日から決勝ラウンドが始まります。予選1・2日目を通して安定していたのは現在トップの小田孔明選手と、2位の片山晋呉選手。そして2日目に3位に躍り出たディフェンディング・チャンピオンの藤田寛之選手。昨日は強風吹き荒れる難しいコンディションでしたが、順調にスコアを伸ばしています。

本日の「札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース」は、強風だった昨日に比べて風も少なく、7時45分で21℃と朝から暖かい気候です。2日目は多くの選手が上着を着ていましたが、どの選手も朝から半袖で入念にドライバーの練習をしていました。絶好のコンディションといえるでしょう。

イメージ

天気にも恵まれ、三連休の初日とあってギャラリーも続々と増えています。ギャラリースタンドはほぼ満員。なかには岡山からいらっしゃった方もおり、大会への注目の高さがうかがえます。

注目は10時10分スタートの1位・小田選手、2位・片山選手、3位・藤田選手の最終組。注目の松山英樹選手、初日は2位につけた深掘圭一郎選手、一昨年のチャンピオンであるK・バーンズ選手の組も見逃せません。

予選を勝ち抜いた69名の熾烈な戦いが切って落とされます。

イメージ