ANA OPEN 2016 GOLF TOURNAMENT

コース紹介・攻略法

1HOLE

250ヤード付近にバンカーが待ち構える、やや左ドッグレッグのホール。風がフォローの場合は、バンカー越えを狙いたくなる。グリーンは受けが強く、上につけると難しくなる。

  • ティーグラウンド
  • バンカー
  • グリーン
  • ウォーターハザード

※難易度は'15年大会の4日間トータル(難1・・・18易)

深堀プロのワンポイント解説

左バンカーの上をドライバーまたは3番ウッドを使用しフェアウェイをキープしたい。左サイドのラフに掴まってもグリーンを狙うことができる。万が一、ティーショットが右サイドのラフまで突き抜けてしまうとグリーンが狙いづらくなってしまう。グリーン上はとても傾斜が強く、ピンの位置によっては2パットでいくのが難しくなっている。

決勝2日目。大会20年ぶりの連覇を狙う宮本勝昌は、1番でバーディ、4番、5番で連続バーディを奪い一度は栄冠に近づいた。しかし、後半ボールコントロールに苦しみ4位でフィニッシュ。夢は次の機会に持ち越された。
イメージ
HOLE1