ANA OPEN 2016 GOLF TOURNAMENT

コース紹介・攻略法

2HOLE

フェアウェイ左の池の奥に、大きな木が張り出している。池越えを狙った際、その木がどう影響するかがスコアを左右する。ほとんどのプロは、フェアウェイ右に立つ木のやや左を狙ってくるだろう。ピンが右に切ってあれば左に。左にきってあれば右にのせていかないと寄りにくいグリーンだ。

  • ティーグラウンド
  • バンカー
  • グリーン
  • ウォーターハザード

※難易度は'15年大会の4日間トータル(難1・・・18易)

深堀プロのワンポイント解説

フェアウェイ左サイドいっぱいにドライバーで狙いたいホール。飛ばし屋だと左の木を越え、短い番手でセカンドショットを打つことができるが、木を越えなかった場合は、下には池が待ち構えている。球を上げようとして右のラフを突き抜けてしまうと、グリーンを狙うことができずにトラブルとなってしまうため、ティーショットが勝負の分かれ道となるホール。グリーンには複雑なアンジュレーションが多く読み切るのが難しい。

HOLE2