ANA

国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

国内旅行  >  行き先から探す  >  中国・四国旅行・ツアー  >  ANA × 萩・石見特集  >  益田・津和野・吉賀・岩国

益田・津和野・吉賀・岩国

益田

益田へのアクセス
萩・石見空港から15分

1島根県芸術文化センター グラントワ

全国でも珍しい美術館と劇場が一体となった複合施設。特産の石州赤瓦28万枚を使った建物は、見る角度や日差しでさまざまな姿を見せてくれます。またミュージアムショップには、オリジナルの箸置きやペーパーウェイトもあってお土産にもよさそう!

島根県芸術文化センター グラントワの館内写真
島根県芸術文化センター グラントワの外観写真

2萬福寺(雪舟庭園)

萬福寺の庭園は雪舟が益田に滞在したときに作庭したものと伝えられており、国史跡及び名勝に指定されています。慶応2年(1866年)幕府と長州藩が戦った第二次長州戦争の時に石州口の戦いがありました。幕府側浜田藩の本陣となった萬福寺の境内の柱には今でも弾痕が残っており、当時の激戦を生々しく物語っています。

萬福寺本堂の写真 萬福寺庭園の写真
高津柿本神社の写真

3高津柿本神社

万葉歌人柿本人麿終焉の地・鴨島が没した際、流れ着いた人麿像を納めて再建されたという伝承があります。隣接する万葉公園には植物園もあるので足を運んでみてはいかがですか。

柿本人麻呂像の写真

4匹見峡(ひきみきょう)

西中国山地の最高峰・恐羅漢山を源流とする国定公園。前匹見、奥匹見、表匹見、裏匹見と4つのエリアに分かれており、それぞれ景観を楽しめます。

匹見峡の写真

5美都温泉

地下1,200mから湧出する温泉は、湯に触れた瞬間に違いが分かる上質の「美人湯」。地元特産・ゆずの収穫期にはゆず湯のサービスが行われています。

ゆず湯の写真
美都温泉の写真
宮ヶ島 衣毘須神社

6宮ヶ島 衣毘須神社

日本絵画の巨匠・東山魁夷が皇居の障壁画「朝明けの潮」のモデルとした場所で、宮ヶ島の上に鎮座している衣毘須神社へは白浜で繋がっており、潮の満ち引きにより姿を変え、大潮の時は参道が消えて渡れなくなり、山陰のモンサンミッシェルと呼ばれています。

宮ヶ島 衣毘須神社
宮ヶ島 衣毘須神社
宮ヶ島 衣毘須神社
益田の詳しい情報は「益田市観光協会HP」へ

津和野

津和野へのアクセス
萩・石見空港から約45分
鉄道益田駅からJRで約31分(特急)
他の手段空港から「乗合いタクシー」(予約制)

7太皷谷稲成神社

京都伏見稲荷を勧請した神社。日本五大稲荷のひとつに数えられ、願望成就の「成」をとって「稲成」と表記しています。また、参道には約1,000本の朱塗りの鳥居が立ち並んでいます。

太皷谷稲成神社本殿の写真 太皷谷稲成神社の朱塗りの鳥居の写真

8津和野城跡

標高370mの山上にあり、条件が揃うと霧の中に浮かぶような幻想的な雰囲気に!城郭建造物は残っていませんが、石組みの堅固さや雄大さは比類のないものと称えられています。

津和野城跡の石垣写真 津和野城跡遠景

9乙女峠マリア聖堂

明治の初めに弾圧を受けたキリシタン殉教者を追悼するため昭和26年に建てられました。ここは聖母マリアが降臨された地ともいわれています。必見は、乙女峠にある不思議な公衆電話!受話器が2つあり、一緒に受話器をとった男女は結ばれると言われ、パワースポットとして知られています。

乙女峠マリア聖堂の写真 不思議な公衆電話の写真

10津和野カトリック教会

昭和6年にドイツ人ヴェケレーによって建てられたゴシック様式建築。教会の内部は畳敷きになっており、両サイドにある鮮やかなステンドグラスからこぼれる光が畳に映る光景が印象的。心が洗われる神聖な空気に包まれます。隣接した施設では、乙女峠にまつわる殉教の歴史をジオラマなどで展示・紹介しています。

津和野カトリック教会の写真
森鴎外記念館の写真

11森鴎外記念館

津和野町出身の文豪、森鴎外の生家に隣接する記念館。映像や写真パネル、そして鴎外の遺品など貴重な資料を展示しています。

森鴎外生家の写真

12にちはら天文台

ハレー彗星が地球に接近した1985年に全国初の公開天文台として建てられた施設。「すばる」と同じ形式の75cm望遠鏡では教科書にでているような星々を見ることができます。併設の「星と森の科学館」では、地球の大気と太陽系の惑星について学習できるほか、石見地方にまつわる星の民話もあり、宇宙を身近に感じることができます。

また、お願いごとを星に託す「願い星★宅配便」のサービスもしています。専用キットを購入して、天文台の階段横にある専用ポストに入れるだけ!「流れ星お急ぎコース」と「ゆっくりコース」があり、用紙は「太皷谷稲成神社」に奉納されます。

にちはら天文台の写真

「津和野今昔〜百景図を歩く〜」が初の日本遺産に認定されました!

幕末の津和野藩の風景を描いた「津和野百景図」と、町民の努力により多くの開発から町を守り、古き良き伝統を継承してきた津和野の町並みの様子を対比しながら、往時の息吹を感じるストーリーが評価されました。

  • 津和野城跡(石垣)の写真
  • 津和野百景図第一図
詳しくはこちらでチェック
津和野の詳しい情報は「津和野町観光協会(ゆ〜うにしんさい)HP」へ

吉賀

吉賀へのアクセス
萩・石見空港から約1時間

13木部谷温泉

とても珍しい、間欠泉が噴出する温泉!「弘法の湯」とも呼ばれ、20〜30分間隔で約2mほどの高さまで吹きあがるのでビックリ。神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能があります。

木部谷温泉の写真
吉賀の詳しい情報は「吉賀町観光協会HP」へ

岩国

岩国へのアクセス
萩・石見空港から約2時間

14錦帯橋と紅葉

清流と名高い「錦川」に架かる五連の木造橋「錦帯橋」。岩国藩三代藩主により1673年に創建されました。
周辺は秋になると紅葉が美しく、モミジ、イチョウなどを楽しむことができます。
遊覧船も運航しており、船上では、全国的にも有名な「岩国の地酒」や岩国の郷土料理「岩国寿司」も楽しむことができます。

錦帯橋の遊覧船 錦帯橋周辺の紅葉
岩国シロヘビの館の外観写真

15岩国シロヘビの館

古くから金運福運の神の使いとして大切にされてきた国の天然記念物「岩国のシロヘビ」を間近に見ることができ、その生態を学ぶことができるミュージアムです。

岩国シロヘビの館の展示場写真

16岩国城

岩国城は、天守閣が展望台になっていて、吉香公園、城下町、錦帯橋から岩国市内一面、岩国航空基地、岩国錦帯橋空港、宮島をはじめとした瀬戸内海の島々や四国までが一望できます。

岩国城のある山頂までは、ロープウエーで登ることができます。

岩国城の写真
地底王国 美川ムーバレーで楽しむ家族の写真1 地底王国 美川ムーバレーで楽しむ家族の写真2

17地底王国 美川ムーバレー

与えられたミッションを解きながらみんなで力を合わせて地底の奥深くへ突き進む、タングステン鉱山の跡地を利用したちびっこに大人気の謎解き地底冒険テーマパークです。

18とことこトレイン

幻想的な光るトンネルや清流宇佐川の大自然をゆっくり満喫できる、錦町駅からそうづ峡温泉駅までの約6キロの道を走る観光トロッコ列車です。

とことこトレインの車両写真
とことこトレイン光るトンネルの写真
岩国の詳しい情報は「岩国市公式観光WEB(岩国旅のかけ橋)」へ

ページトップへ戻る