運航情報
運航情報
<欠航便(国内)>
日付 便名 機種 出発地 目的地 概要
8/2 542 B767-300 鹿児島 伊丹 右エンジンの抽気システムが正常に作動しなかった。予定航路は着氷が予想されるため、就航できず、部品入手に時間を要するため欠航した。
8/2 4811 DHC8-300 丘珠 函館 離陸後、前脚が格納室にロックされていないことを示すライトが点滅した。修理のため引き返したのち、修復に時間を要するため欠航した。
8/3 395 B737-500 名古屋 稚内 右主脚のブレーキから作動油が漏れてしまった。修理に時間を要するため欠航した。
8/17 1828 DHC8-400 松山 名古屋 エンジンスタート中、バッテリーが異常に高温になった。原因究明に時間を要するため欠航した。
8/20 1686 DHC8-400 五島福江 福岡 離陸しようとしたところ、右エンジンの発電機に不具合があることを示すライトが点灯した。部品入手に時間を要するため欠航した。
8/22 1723 B737-500 沖縄 宮古島 左翼上面のスポイラー(空気の力でブレーキをかける抵抗板)の作動装置から作動油が漏れ出した。修理に時間を要するため欠航した。
8/22 1762 B737-500 石垣 沖縄 操縦室計器盤裏の配線の一部がショートし、異臭が立ちこめた。修復に時間を要するため欠航した。
8/28 26 B777-200 伊丹 羽田 左翼燃料タンクの給油配管の一部に漏れが発見された。修復に時間を要するため欠航した。
8/28 4832 DHC8-300 中標津 丘珠 右主脚の緩衝装置(着陸の衝撃を和らげる機構)に注入してある油が漏れてしまった。修復に時間を要するため欠航した。
8/29 228 B737-700 福岡 名古屋 右エンジンの抽気システムが働かなくなってしまった。原因究明に時間を要し欠航した。
<引き返し(国内)>
日付 便名 機種 出発地 目的地 概要
8/2 4811 DHC8-300 丘珠 函館 離陸後、前脚が格納室にロックされていないことを示すライトが点滅した。修理のため引き返した。
8/28 413 A320 羽田 神戸 飛行中、コンピューターの冷却を行っているシステムに不具合があることを示すメッセージが表示された。修理のために引き返した。
国際線
<引き返し(国際)>
日付 便名 機種 出発地 目的地 概要
8/13 8 B777-300ER 成田 シンガ
ポール
離陸後、右エンジンの燃焼ガスの温度が高くなりすぎた。飛行が継続出来ないため引き返した。


戻る