News

ていくおふ創刊40周年記念企画「懸賞論文」の募集

更新日:2017年03月16日

航空産業に対する理解と啓蒙の促進を目的として1977年に創刊したていくおふ。おかげさまで、今年で創刊40周年を迎えます。ANA 総合研究所では、ていくおふ創刊40周年記念企画として、懸賞論文を募集いたします。

テーマ わが国の航空産業、地方活性化、観光産業のいずれか、または複数の領域を対象にした「これからの10年の発展に資する自らの研究成果」または「事業における自らの新しい取り組みの成果」。
(例)
  • LCCの環境事業への影響
  • 地方活性化と航空輸送の役割
  • インバウンド、アウトバウンドの両方を増加させる地域活性化の在り方

斬新な提言、アイデア、オリジナリティーのあるものを、ていくおふの読者の皆さんに向けて分かりやすく紹介した論文を広く募集します。
応募資格 ANAマイレージクラブ(AMC)会員であれば、どなたでもご応募いただけます。

研究者(経済学、経営学、都市計画、交通計画、交通工学、地方行政、交通公益事業論、観光学など)の皆様、自治体行政に関わっていらっしゃる皆様、地域おこしのエキスパートの皆様、レジャー産業や交通・観光事業に携わっていらっしゃる皆様をはじめ、幅広い分野からの応募を歓迎いたします。

グループによる論文の共同執筆も可能ですが、グループで取り組んだ研究の成果を応募する場合は、代表者1名のみが応募することができます。なお、入賞した場合は、その応募者に賞品を贈呈します。
審査方法 委員長と複数の委員で構成する審査委員会で厳正に審査します。
  • 委員長 岡田晃 株式会社ANA総合研究所代表取締役社長
  • 委員  株式会社ANA総合研究所が委嘱する複数の学識者

以下の場合には、応募は無効とし、審査の対象外とします。
  1. 応募規定を満たしていない場合
  2. 応募論文の内容がテーマと合致しない場合
  3. 他の論文等からの出所を示さない引用、コピーが判明した場合
  4. 同一の研究成果、もしくは取り組みの成果に関して、複数の応募があった場合
  5. 応募先に送付しなかった場合
  6. 応募締切後に応募先に到着した場合

審査内容を開示しません。
賞品 最優秀賞 1名
賞金100万円、およびANA国際線ビジネスクラス往復航空券ペアで1組(2名分)
  • ※上記の賞品を、ANA国際線ファーストクラス往復航空券ペアで1組(2名分)のみに代えることもできます。
  • ※ANAが運航する任意の区間1往復分で、他社が運航するコードシェア便は対象外です。
  • ※ペアとは、往復航空券で同一の旅程を持つ2名を指します。
  • ※往復航空券は、2018年4月1日から2019年3月31日までの間で、2名分の予約が可能なフライトでご利用いただけます。

優秀賞  2名
賞金10万円、およびANA国際線ビジネスクラス往復航空券1名分
  • ※ANAが運航する任意の区間1往復分で、他社が運航するコードシェア便は対象外です。
  • ※往復航空券は、2018年4月1日から2019年3月31日までの間で、予約が可能なフライトでご利用いただけます。
応募規定
  1. 日本語で、7,000字以上9,000字以内で作成してください。(タイトル、要旨、キーワード、脚注、参考文献一覧、ならびに図表は文字数に含みません)
  2. 応募論文は、電子ファイル(Microsoft Word 形式)にてA4横書きで作成してください。
  3. 応募記事とは別の電子ファイル(Microsoft Word 形式)で、次の事項をお知らせください。(電子ファイルのファイル名は、「応募票」としてください。)
    (ア) 応募論文のタイトル
    (イ) 氏名(ふりがな)
    (ウ) AMCお客様番号
    (エ) 職業等(勤務先、役職名、学校名、学部、学年等)
    (オ) 応募論文にかかわる連絡先(電話番号、メールアドレス)
    なお、お預かりする応募者の個人情報は、本懸賞論文の運営に必要な範囲でのみ利用いたします。
  4. 応募のあて先は、takeoff@ana.co.jpとし、電子メールにて「懸賞論文応募」を件名にして、応募論文および応募票を送信してください。ていくおふ編集部が受信を確認した後、応募メールに返信する形で受領通知を送ります。
  5. 要旨3点とキーワード3つを、ていくおふに掲載されている記事を参考に、それぞれ用意して、論文の冒頭に記してください。要旨とキーワードがないものは、原則、審査対象外となります。発行から1年を経たていくおふを、ANA総合研究所のホームページに掲載しています。http://www.ana-ri.co.jp/
  6. 応募論文で紹介する研究成果、または事業における新しい取り組みの成果は、応募者自身が達成した成果に限ります。他人の成果を紹介する論文は、審査の対象外です。
  7. 応募論文で紹介する自らの研究成果、または事業における自らの新しい取り組みの成果を、既に自らが論文として発表している場合は、その論文を明記してください。
  8. 既発表の論文を参照する際には、応募者の責任で当該論文の著作権の帰属を確認するとともに、参考文献・引用文献・引用データに関しては、出典を必ず明記し、適切に引用してください。
  9. 応募者が、本懸賞論文への応募時点で、最優秀賞、優秀賞、および佳作に選ばれた論文をていくおふに掲載することに許諾しているものといたします。
  10. 最優秀賞、優秀賞、および佳作に選ばれた論文の著作権は、株式会社ANA総合研究所に帰属します。なお、ANA総合研究所は、著作者人格権は行使しません。
  11. 応募は1人1点に限ります。
  12. 応募論文は返却いたしません。
論文の掲載 最優秀賞、優秀賞、および佳作に選ばれた論文を、ていくおふに掲載します。
最優秀賞、優秀賞、ならびに佳作の論文の出版権はANA総合研究所に帰属します。
締め切り 2017年12月28日 必着
発表 選考結果を2018年3月に、ANA総合研究所ホームページで発表する予定です。
問い合わせ先 株式会社ANA総合研究所ていくおふ編集部
takeoff@ana.co.jp 担当:種田 電子メールでお問い合わせください。