News

東京大学×ANA サービス学会第5回国内大会で研究成果を発表しました!

更新日:2017年04月24日

2017年3月27、28日、広島県情報プラザにてサービス学会第5回国内大会が開催されました。
一昨年に引き続き、東京大学×ANAによるCAの気付きに関する共同研究の成果発表は来場者の関心が高く、立ち見が出るほどでした。共同研究は更に1年延長して行われることになり、今年度はいよいよ、教育支援ツールの開発に取り組みます。ご期待ください!

『サービス学会』は、2012年に設立された新しい学会です。人文系、工学系に関わらず、サービスに携わる様々な研究者の交流の場となっています。
ご興味のある方はサービス学会HP(http://ja.serviceology.org/index.html)をご参照ください。

今年度は2018年3月10、11日に東京(明治大学)で開催予定です。

  •  
  • 発表風景

  •