News

文化庁の平成29年度「日本遺産(Japan Heritage)」に「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」が認定されました

更新日:2017年05月19日

山形県酒田市が中心となり7道県11市町で申請した「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」が「日本遺産(Japan Heritage)」に認定されました。
ANAグループは約10年前から“北前船寄港地フォーラム”に関わっており、昨年度発足した北前船寄港地日本遺産登録推進協議会の事務局をANA総合研究所が担当しました。

「日本遺産(Japan Heritage)」について
地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」に認定するとともに,ストーリーを語る上で不可欠な魅力ある有形・無形の文化財群を地域が主体となって総合的に整備・活用し,国内外に戦略的に発信することにより,地域の活性化を図るための文化庁の認定制度。

認定概要の詳細はこちら
平成29年度「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果の発表及び認定証の交付について
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017042801.html

日本遺産ポータルサイト
https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/index.html