News

一般社団法人 北前船交流拡大機構が設立されました

更新日:2017年09月01日

 2017年8月9日、一般社団法人北前船交流拡大機構が設立され、8月30日に設立の発表会を開きました。
機構の役員でもある作家の石川好氏の「北前船コリドール構想(*)」に賛同した自治体・企業などが2007年から20回に渡り、日本全国で「北前船寄港地フォーラム」を開催してきました。今般、同フォーラムを母体として、JR東日本・JR西日本・JR北海道・日本航空・ANA総合研究所などが中心となり、新たな機構を立ち上げました。今後、鉄道・航空を中心とした関連企業が地域活性化の分野で力を合わせることで、地域の発展に貢献していきます。

 ANA総合研究所は事務局を担当しています。

  • (*)北前船コリドール構想:「北前船」は北海道・東北・北陸・瀬戸内・関西・九州を結ぶ重要な物流のネットワークとして機能を果たしており、100年ほど前には日本海側に立派な経済圏が存在していた。かつて日本海側が栄えた「北前船寄港地」ルートを点から面へ、回廊として発展させようとする構想。
  •  
  • 8月30日に行われた記者発表の様子

  •