地域活性化支援事業Invigorating local communities

地域活性化支援契約自治体・団体

三好市(徳島県)

契約期間:2015年度~
地域駐在型

三好市を中心とした周辺地域等に潜在する観光資源・特産品の発掘や開発及びそれらを利用した新商品の開発に取り組むとともに、地域の観光・物産・文化等の情報を多様な手段をつかって全国へ発信することにより、地域産業の振興と交流人口の拡大をはかり、三好市ならびに周辺地域等の活性化を図ることを目的に主に以下のことを取り組んでいます。

  • (1) 観光まちづくりへの支援
  • (2) 地域特産品の発掘・開発・販路拡大
  • (3) 地域情報の発信
  • (4) 地域の自然・文化の保護育成
  • (5) その他、周辺地域等の活性化に関すること
Message
観光戦略マネージャー
吉永 洋

2015年4月から徳島県三好市に観光戦略マネージャーとして駐在となりました吉永です。
三好市は四国の市町村で一番面積が広く、四国のほぼ中央に位置し、美しい吉野川が雄大に流れる、豊かな自然が残る美しいまちです。
また「桃源郷のような別世界」と言われる『祖谷(いや)』や、平家落人伝説が残る『かずら橋』、断崖の渓谷美と険しい秘境で知られる『大歩危・小歩危峡(おおぼけ・こぼけきょう)』、妖怪伝説の息づく『山城エリア』、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている『落合集落』など多くの魅力的な場所があります。
近年では吉野川のラフティングや、落合集落の茅葺き古民家ステイが国内はもとより海外からも注目を集めています。
日本の原風景が息づく三好市へ是非一度お越しください。

What's up? ANA総研