INTERVIEW

自分が携わったシステムが
稼働した時の感動は
言葉では表現できません

株式会社インフィニトラベルインフォメーション

小田 悠馬(おだ ゆうま)/ 2015年入社

Q.学生時代の専攻と、この会社を志望したきっかけを教えてください。

学生時代は天体に関わる分野を専攻していましたが、幼いころから飛行機に興味があったため、航空業界を中心に就職活動を始めました。そのような中で偶然知った「航空業界と旅行業界をつなぐ懸け橋」となる仕事に魅力を感じ、現在の会社を志望しました。

Q.面接で印象に残っている場面を教えてください。

選考の過程では、各面接官が個々の学生に注目してくださり、他のどの会社よりも私の話を親身に聞いてくださったことが印象に残っています。

Q.現在の担当業務とやりがいを教えてください。

私は現在、GDS(Global Distribution System)の開発を担当しています。システムをご利用いただく旅行会社の要望に沿って、日本国内のシステムベンダーと協力しながら製品を作り上げていきます。自分が携わったシステムが稼働した時の感動は、言葉では表現できません。現職の大きなやりがいにもつながっています。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

当社の従業員数は150名前後。少数精鋭のため、若いうちから責任のある業務を任されることも少なくありません。自ら主体的に業務を進める姿勢や、高い成長意欲が必要とされます。
また、海外と調整をする部門もあり、英語が出来ると更に業務の幅が広がります。英語に自信がない社員も、充実した自己啓発制度を利用し、継続して英語力向上に励んでいます。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

仕事は一人では成し遂げられるものではなく、様々な過程においてたくさんの人が関わり、協力し合うことで成立します。お客様はもちろんですが、社内で一緒に働く仲間に対しても感謝の気持ちを忘れず、日々業務にあたるよう心掛けています。
---Being Together---
当社のモットーに共感できる学生の皆さん、「航空業界と旅行業界をつなぐ架け橋」の一員として、一緒に働きませんか?

社員の声トップに戻る