INTERVIEW

複数の業務のこなせる
プロフェッショナルを
目指して

株式会社ANAエアサービス松山

都能 大護(つのう だいご)/ 2014年入社

Q.学生時代の専攻を教えてください。

学生時代は航空専門学校でグランドハンドリング・航空貨物について学んでいました。

Q.この会社を志望したきっかけを教えてください。

幼いころから空港が身近な存在で、飛行機が好きな気持ちから地元の空港で働き、松山の活性化にも貢献したいという想いがあり、四国で唯一のANAグループ会社である現在の会社を志望しました。

Q.現在の担当業務を教えてください。

現在は貨物・手荷物の搬送および搭降載、貨物の受託からマーシャリング(飛行機の誘導)まで幅広く業務を行っています。業務に関わる様々な資格を取得し、幅広く業務ができるのも弊社の魅力です。弊社の方針として、ひとつの業務に精通するだけではなく、複数の業務のプロフェッショナルとなる「マルチスキラー」となることを掲げているため、今後はチャンスがあれば他空港にも出向し、「マルチスキラー」となって、空港ハンドリングに関わるプロとして活躍することを目標にしていきたいと考えています。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

弊社は部門間の垣根が低く、旅客担当やオペレーション担当間とのコミュニケーションも密に取ることができ、同じ部署の仲間だけでなく会社全体でチームワークを活かして仕事をしている実感があります。
日々、安全を念頭に置いて迅速さ・正確さのバランスを意識しながら業務にあたっていますが、安全かつ定時に飛行機を出発させることは自分一人では到底出来るものではなく、仲間同士の連携の大切さを常に感じています。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

この仕事に興味があり、やってみたいという熱意がある方と一緒に働きたいと思います。一緒にANAを、松山空港を、愛媛県を盛り上げていきましょう!

社員の声トップに戻る

JOIN OUR TEAM!