INTERVIEW

地元を大切にしながら
語学力も活かして
働ける職場です

株式会社ANAエアサービス佐賀

古川 真有(ふるかわ まゆ)/ 2016年入社

Q.学生時代の専攻とこの会社を志望したきっかけを教えてください。

学生時代は、短期大学で英語についての研究や勉強をしていました。空港という特別な空間で英語力を生かした仕事がしたい、また身近な地元の佐賀空港で働きたいと思い志望しました。面接では自分の大好きな佐賀空港について熱い思いを話したことを覚えています。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

佐賀空港では、ボーディングブリッジに手作りの装飾をしたり、搭乗口に旅客係員からのメッセージを掲示してお客様をお迎えするなど、小規模空港ならではのあたたかいおもてなしが出来るのが魅力です。
また、お客様との距離が近く、お客様に寄り添ったサービスを常に心がけた結果、ご旅行の思い出を共有できたときには、やりがいや達成感を感じます。

Q.入社して感じたギャップはありますか?

この仕事は華やかな姿が印象的ですが、入社してみると、安全や品質を守るための膨大な規定や知識の多さに驚き、覚えるのも苦労しました。同期で支えあい、様々な教育や先輩からのアドバイスのお蔭で今は独り立ちすることができています。今も日々知識向上に努めており、外国籍の同僚から外国語のアナウンスを教えてもらうなど、自ら成長できる環境もあります。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

近年は国際線の需要増加に伴い、近隣のアジア圏のお客様も多く、佐賀空港は地方空港ならではの魅力とグローバルに活躍できるフィールドを兼ね備えています。地元を大切にしながら、英語をはじめとした語学力も活かして働きたい方には、ぴったりの職場です。
明るく元気でチャレンジ精神がある方、私たちと一緒に成長していきましょう!

社員の声トップに戻る

JOIN OUR TEAM!