INTERVIEW

障がい者も健常者も
隔たりなく活躍できる
環境があります

ANAウィングフェローズ・ヴイ王子株式会社

北田 明広(きただ あきひろ)/ 2014年入社

Q.この会社を志望したきっかけを教えてください。

飛行機好きが高じてANAグループに興味を持ちました。ANAのカード戦略の一翼を担い、グループの成長を支える縁の下の力持ちのような存在である現在の会社を志望しました。

Q.現在の業務内容を教えてください。

現在はANAマイレージクラブにおけるお客様情報の管理・変更業務を担当しています。
入社3年目から後輩育成を担当しており、自分の指導した後輩が一人前になることは自分のモチベーション向上にもつながり、日々刺激をもらうことで自分自身も成長できると考えています。

Q.面接で印象に残っている場面を教えてください。

面接では12年間続けた陸上で培った忍耐力や持続力をアピールし、物事に根気よく取り組む姿勢が評価されたことが内定の決め手であったと考えています。

Q.入社前に不安に思っていたことはありますか?

私は聴覚障がいを有しており、入社前はコミュニケーションをきちんと取ることが出来るか不安に思っていました。
いざ入社してみると、ハード面も含めて配慮が行き届いており、障がい者も健常者も隔たりなく活躍できる環境が整っているため、働きやすさを感じています。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

社員同士がとてもあたたかく、互いに思いやる社風で、いつもその先にいるお客様のことを考えて仕事をしている人が多いことが弊社の魅力です。
仕事に妥協せず、お客様を想って仕事に取り組む姿勢が社員に浸透していると感じています。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

ANAグループに興味がある方、自分を成長させ続けたい方、私たちと一緒にANAグループを支えていきませんか?

社員の声トップに戻る