INTERVIEW

若手のうちから
仕事を任せて貰える風土で、
大きな刺激とやりがいを

ANA X株式会社

廣瀬 貴信(ひろせ たかのぶ)/ 2016年入社

※2017年より全日空商事(株)から出向

Q.学生時代の専攻を教えてください。

学生時代は経済学を専攻し、ゲーム理論のゼミに所属しておりました。就職活動は商社やインフラ系を中心に行っておりました。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

若手のうちから仕事を任せて貰える風土があることです。また、新規事業を考え展開していくという業種柄、クリエイティブでロジカルな思考を持った方が多く、日々刺激を貰っています。

Q.現在の担当業務とやりがいを教えてください。

ANAマイレージモールというANAのマイルを貯めて頂くためのウェブサイト運営(顧客マーケティング事業)を担当しています。
ANAマイレージプログラムを通じて顧客の集客と利用促進をする仕事です。
昨年入社時からこの事業に携わっておりますが、ウェブ業界の言葉や仕組みに慣れるまでは本当にわからないことばかりで、調べては先輩に聞いての繰り返しで、苦労の連続の日々でした。
その中で努力を重ねることで徐々に知識やスキルが身に付き、もちろん今でもわからないことは多々ありますが、以前よりも自信を持って業務に取り組めるようになりました。
また自分自身で悩み考え抜いた提案が社内で認められ、それがお客様のニーズに合致し実績の数字として表れたときが、最もやりがいを感じる瞬間であり、自分のモチベーションとなっています。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

ANA XにはANAグループ各社の社員が集まっています。私は全日空商事に入社し、ご縁があってANA Xで仕事をすることとなりました(※)が、このようにANAグループはグループ間での人財交流が活発なため、全日空商事やANA Xを志望している方だけでなく、ANAグループへ入社を考えている方どの方とでも一緒にお仕事をさせて頂く可能性があると思っています。年齢も近いみなさんとANAグループの発展に向けて一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

※現在ANA XはANAグループ各社から多種多様な人財を受け入れ事業を行っています。

社員の声トップに戻る