INTERVIEW

「ANAの顔」として、
世界中のお客様の
満足と笑顔を創り出す

ANAテレマート株式会社

青木 彩夏(あおき あやか)/ 2013年入社

Q.現在の担当業務を教えてください。

ANA国際線予約案内センターでオペレーションを統括する責任者を担当しています。また日本語のみならず英語における受電対応の品質向上担当として社内への啓発活動を行っています。

Q.この会社を志望したきっかけを教えてください。

学生時代の留学経験から世界と日本を繋ぐ航空業界に興味を持ち、中でもお客様とANAグループの最初の接点として、ダイレクトにお客様と関わることができるこの会社に惹かれました。
またコンタクトセンターとしての機能だけでなく、マーケティングセンターとしてANAグループのサービスに関わる提案ができることにも、魅力を感じていました。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

お客様のご質問に対してただお答えするだけでなく、いかにその先にあるお客様の気持ちや状況、背景を察知し“寄り沿う”ことが出来るか、という点に重きを置いているところです。
直接お客様の声を聴ける現場ならではの、新たなサービス提案ができることにもやりがいを感じており、それは新入社員からも活発に行われています。

Q.入社前と入社後でギャップはありましたか?

“電話”を通してお客様と対話する仕事は、一人で対応し完結する仕事だと想像していましたが、社内はもちろんANAグループ各社と密に連携を取りながら、チームでお客様の対応をしているということに、良い意味でギャップを感じました。
一つの部署で解決できないことでも、ANAグループ各社が力を合わせて協力することで、お客様へより良いサービスを届ける工夫をすることができ、チームワークの素晴らしさを感じます。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

当社はチームコーディネーターやスーパーバイザーなど、若手社員でも責任のある仕事を積極的に任せてもらえる会社です。スキルや知識だけでなく人間力を伸ばすこともできる環境で成長し続けたい方、お客様の旅の始まりに関わる「ANAの顔」として、世界中のお客様の満足と笑顔を創り出す私たちの仲間になりませんか?

社員の声トップに戻る