INTERVIEW

不動産業・保険業。
二つの事業の
プロフェッショナルに

ANAファシリティーズ株式会社

本田 裕明(ほんだ ひろあき)/ 2015年入社

Q.現在の業務内容とやりがいを教えてください。

ANAグループ社員の社宅・寮の管理をしております。
転勤・入社に伴う転居の各種手続きを、各社の総務部に代わって行っております。
日々の業務の中でも、チーム内で伝達や引継ぎをすることが多く、チームワークを活かして連携していくことも重要視される仕事です。
入居者の方からの問い合わせ窓口も担当しているため、お問い合わせ頂いた際に、自分自身の知識や経験に基づき適切なアドバイスができた時はやりがいを感じ、それによってお客様から頂ける感謝の言葉がモチベーションにつながっています。

Q.学生時代の専攻と、この会社を志望したきっかけを教えてください。

学生時代は経営学部で組織心理学を勉強しており、リーダーシップ論やコミュニケーションについて学んでおりました。
以前から航空業界には憧れを抱いており、興味のあった不動産業と航空業界双方に関わることのできるこの会社を志望しました。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

当社はANAグループの中でも不動産業・保険業という二つの柱で事業を行っており、それぞれのプロフェッショナルになることができるのが魅力です。
一から親切に教え指導してくださる先輩方がいらっしゃるおかげで、少しずつではありますが私も知識を蓄え、プロフェッショナルに近づいている実感があります。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

社員旅行、ハロウィンパーティーなどイベントや行事も多く、社内でのコミュニケーションは非常に円滑に取ることが出来ます。
自分自身が周りの皆さんにしてそうして頂いたように、不安な気持ちを持って入社してくる新入社員の皆さんには、その不安を取り除いてあげられるような存在になりたいと思っています。
ANAグループに貢献したい、支えていきたい方をお待ちしております!

社員の声トップに戻る