INTERVIEW

入社1年目から
海外との価格交渉に
携わりました

ANAフーズ株式会社

住田 知穂(すみだ ちほ)/ 2013年入社

Q.この会社を志望した理由を教えてください。

学生時代に貿易について学んでおり、海運や商社事業を中心に就職活動を行っておりましたが、中でも生きていくには欠かせない“食”に関わる会社で、グローバルな仕事ができるという点で食品の専門商社であるこの会社を選びました。
また全日空商事のフランス、パリ⽀店や、⽶国・カリフォルニア州の現地法⼈とコミュニケーションをとり、よりタイムリーに情報共有を⾏いながら、買い付けや出荷ができることにも惹かれました。

Q.現在の担当業務を教えてください。

製品開発営業担当として、ナッツとドライフルーツを輸入し小売り業者様への販売を行っています。
営業として商品を売り込む業務の他にも、パッケージデザインや容量の調整をした上での納品となるため折衝業務も多く発生します。

Q.この会社ならではの魅力を教えてください。

私の所属部署は取引先が海外であることがほとんどのため、英語力を活かしグローバルに活躍できます。
また入社1年目から海外のサプライヤー様との価格交渉に携われたりなど、成長につなげられる環境が整っています。
そんな環境下で実際に積極的に挑戦し仕事にどん欲な若手が多いのも魅力的で、私も刺激を貰っています。

Q.未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。

食べることが好きで好奇心旺盛な方、皆さんの成長をサポートできる個性豊かな先輩方があなたを待っています。
世界と食卓を結ぶ私たちの会社でANAグループを“食”から支えていきませんか?

社員の声トップに戻る