社員の声

Meet Our Employees

世界のリーディングエアライングループへ

株式会社ANAケータリングサービス

川崎工場 国内線オペレーション部 国内線搭載課 ディスパッチ担当

相部 啓介 / 2005年入社

INTERVIEW 01

「本当にこの仕事をしていてよかった」

Q、現在の担当業務を教えてください。
 航空業界でいう「ケータラー」は一言でいうと、機内食を作り、飛行機に搭載する仕事です。ANAの機内食を空港近くにある工場内でつくって、国内線・国際線の出発前に機内へ搬入しています。その他にも意外と知られていませんが、機内で利用いただく各種のサービス用品の搭載も担当しています。
Q、この仕事のやりがいを教えてください。
 この仕事を通じて、お客様のご要望にお応えできたうれしい経験があります。
搭乗手続きを担当した旅客スタッフから、「お客様からANAのポストカードのリクエストをいただいている。機内でお渡しできないか」という話を聞き、各部署と連携し機内に搬入。客室乗務員を通じてお客様にポストカードをお渡しした結果、「担当者にありがとうと伝えてほしい」というお客様からのメッセージが届きました。お客様の喜ぶ姿をイメージしながら、ANAグループのチームワークを感じ、「本当にこの仕事をしていてよかった」という未だに忘れられない思い出になっています。

社員の声トップに戻る