社員の声

Meet Our Employees

世界のリーディングエアライングループへ

ANA大阪空港株式会社

グランドサービス部 グランドサービス3課

萩原 一貴/ 2013年入社

INTERVIEW 18

『縁の下の力持ち』として働く姿に憧れました

Q、学生時代の専攻とこの会社を志望したきっかけを教えてください。
  学生時代は観光専門学校に通っており、航空知識やフィジカルトレーニングについて学んでいました。
高校の修学旅行でANA便を利用した際、大きな飛行機を誘導するグランドハンドリングのスタッフの様子を見て、『縁の下の力持ち』として働く姿がかっこよいと思ったのがきっかけで、この仕事を目指すようになりました。
そして全国にあるANAグループが就航する空港の中でも、自分にとって身近だった地元の伊丹空港を選びました。
Q、面接に関して印象に残っていることはありますか?
 面接当日は電車の中で、ANAグループを志すきっかけとなった、自分の熱い想いを整理しながら会場へ向かったことを覚えています。
Q、入社してから感じたギャップを教えてください。
 グランドハンドリングの仕事は、作業を黙々とこなすイメージがありましたが、安全を念頭におきながらも常にコミュニケーションを欠かさずに仕事をしており、良い意味でのギャップを感じました。
Q、未来の新入社員の皆さんへメッセージをお願いします。
 伊丹空港は他の部署とも気軽にコミュニケーションが取れ、とても風通しの良い会社です。私たちの仲間になり、安全第一に責任感を持って、飛行機の一番近くで働いてみませんか?

社員の声トップに戻る

JOIN OUR TEAM!