かつてザ・リージェント香港のメインダイニングであった「麗晶軒」。常に世界のトップクラスの誉れを受け続けた、その名レストランの名を受けつぐ広東料理店が、2007年4月、北京に登場しました。テーブル席から個室まで、優美さ漂うインテリアが、旅先ならではのラグジュアリーな時間を演出してくれます。
 シェフもまた最先端の中国料理が集うと言われる美食都市・香港から。その料理は味わい深く、盛り付けも洗練されています。なかでもぜひ試してみたいのが、香港でも広く愛されている北京ダックの「北京片皮鴨」です。しっかりと飴色に焼かれたダックの、皮だけを贅沢に。その皮は音をたてるほどにパリパリと。野菜とともにクレープに巻いていただきます。肉はご希望により野菜炒めかスープにしてくれます。
 デザートにはなんといっても、香港の名物であるマンゴープリンを。弾力性がありつつも舌に添うようにふんわりとやわらかく、マンゴーの香りが口いっぱいに広がります。
10%割引
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
東城区金宝街99号 麗晶酒店内
(ザ・リージェント 北京)
8522-1789 望ましい
11:30〜14:30
15:00〜22:30(22:00 LO)
無休 V/M/D/A/J
日本語×、英語○ 日本語×、英語○
地下鉄5号線灯市口駅より徒歩5分
ランチ 200元、ディナー 300元