少し前まで芸術院に使われていた四合院をレストランに。北京の歴史を感じながら、高級広東料理がいただけます。門をくぐれば回廊式の母屋。中庭はよく手入れされて青々と。ダイニングやテラス席は洋風のモダンさを取り入れて、個室は重みのある高級感溢れる内装となっています。料理は香港人と広東人シェフによる、本場の広東料理。化学調味料は使わず、自然の素材の味を生かすことを心がけているとか。
 また、野菜は気候豊かな南方から、海鮮は方々の港から、鶏は中国の中で有名な産地からなど、全国から選りすぐりの食材を贅沢に集めています。蒸篭の中で翡翠のように輝くのは豆苗餃です。翡翠色をしているのは、皮に豆苗を練りこんであるから、豚肉とエビの食感がプリっとした餃子です。露箏水晶蝦球は、蝦とアスパラ、ユリの根、キクラゲを炒めたもの。低温で炒めるために火が通り過ぎず、やわらかく仕上がっています。いずれの料理も美しい仕上がりで、目でも楽しませてくれます。
12%割引('08.8.1〜8.31を除く)
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
朝陽区光華路日壇公園南門往西
8562-8698 無休
10:00〜15:00 LO/17:00〜23:00 LO
V/M/D/A/J 望ましい
地下鉄1・2号線建国門駅より徒歩15分
日本語×、英語○ 日本語×、英語○
昼100元/夜300元 サービス料10%
8/1〜8/31までオリンピック期間中のためCHINAVI特典はご利用できません。