2007年の暮れにオープンしたJW マリオット北京の中。現代性とフランスの伝統的ブラッセリーの雰囲気が融合したレストランです。入ればそこはヨーロピアンな世界。床のタイルやブラウンとホワイトを基調とした家具の雰囲気が、クラシックな印象も与えています。
 料理はフレンチを中心にしたヨーロピアンキュジーヌ。ミシュランの3つ星レストランでの経験のあるシェフが本場の味を作り上げます。グランドメニューのほか、その日に仕入れた旬の素材が盛り込まれた特別メニューもあるので、壁の黒板は要チェック。
 また、ここはワインのコレクションもかなりのもの。店名の通りピノ品種のぶどうを使った、芳醇なワインを豊富に取り揃えています。
 JW マリオット北京のある華貿中心は一流ホテルや北京最高級のオフィスビル、そして900店以上ものショップが入ったショッピングモールもあるところ。そんな北京随一の都会的雰囲気とともにお楽しみください。
ウェルカムシャンパンと
デザートをプレゼント
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
朝陽区建国路83号
(JWマリオット北京 内)
5908-8550 必要
ランチ 11:30〜14:00
ディナー 18:00〜22:00
無休 V/M/D/A/J
日本語×、英語○ 日本語×、英語○
地下鉄1号線 大望路駅より徒歩4分