グレーの壁が続く古い胡同からこの四合院の中に入ると、まるで鮮やかな回り舞台を見せられたように場面はモダンな空間に。ここではかつての京劇の名優、梅蘭芳の写真やビデオなどを見ながら食事を楽しめます。
 入口にある豪華な衣装はかつて梅蘭芳が楊貴妃を演じた時のもの。女役だった彼がお好みのローカロリーな上海家庭料理が中心です。今このレストランで出される料理は、その当時のメニューを再現したもの。美容に気を遣った料理は季節感があり、見た目にも体にも清々しいメニューです。料理はすべてお任せで、旬の食材とお客様のオーダーに合わせた創作コースメニューは、一人300元から1000元くらいまで。予算が決まっているなら、その範囲内で応じてくれます。まるでお抱えシェフでもいるかのような個々への対応が嬉しいレストラン。四合院の中には、至るところに梅蘭芳の舞台写真が飾ってあり、ちょっとしたアートギャラリーのよう。竹が揺れ、水が流れる中庭は夜にはライトが付き幻想的な雰囲気を醸しています。
フルーツプレートサービス
(北京オリンピック期間中を除く)
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
西城区大翔鳳胡同24号
6612−6845
11:30〜14:00/17:30〜23:00
無休 V/M/D/A/J
日本語×、英語○
日本語×、英語△ 必要