上海グルメの醍醐味は、オシャレな洋館でいただく本場の中国料理にあるかもしれません。
 ここもまた一軒家の洋館レストランとして、評価を受けています。白を基調にしたオリエンタルラグジュアリーな空間で供する料理は香港広東料理。香港といえば中華圏随一の名シェフが集うと言われる場所。オーセンティックな料理から、西洋料理や和食のテイストも取り入れた創作メニューも次々と生み出されています。
 ここではそんな香港出身で日本の有名レストランでも活躍をしたシェフが厨房を統括しています。得意とするのは広東料理の花であるフカヒレやアワビの料理。黄金色をしてなめらかな舌触りのフカヒレ、弾力はあるのにやわらかいアワビ。ともに至福の時をもたらします。値段お手軽なところでは透明感のある皮とプリプリの具材が魅惑の点心類、海鮮たっぷりのご飯の蒸し焼きなども人気です。デザート系ではパイなどで文房四宝を象ったデザート翰林墨宝がお店のおすすめとか。
10%割引
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
新楽路82号 5403-9973
11:00〜14:30
17:00〜22:00(LO21:30)
無休 V/M/D/A/J 500元〜
日本語○、英語○ 日本語×、英語○
サービス料15% 可能(夜は必要)
地下鉄1号線陜西南路駅から徒歩10分