周囲にはCHINAVIでもご紹介しているI−LIFEなど、瀟洒なショップやレストランが多い巨鹿路沿い。新進気鋭の若きオーナーシェフ・王炬明さんが作り上げる上海料理が評判を呼んでいます。
 店名は「家のように寛いでほしい」という願いから。その名の通りほっと和める空間を作り上げています。料理は上海の家庭料理をベースにしつつ、レストランの味にグレードアップ。盛り付けも子供からご年配の方まで食べやすいように気を配っているのだとか。また素材にもこだわり、その日仕入れたものはその日に使い切ることをモットーとしています。
 看板料理の「招牌湯煮干」は半乾燥豆腐の千切りを、フカヒレでダシをとったスープで煮たもの。スープのクリーミーな舌触りとコクたまりません。上海料理を代表する豚肉の醤油煮「私房紅焼肉」は照り色もよく上品な味付けに仕上がっています。オシャレな洋館が並ぶ巨鹿路を散策しながら、訪れてみてはいかがですか?
フルーツサービス
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
巨鹿路791号
5403-0010、5403-0060
11:00〜23:00(LO 22:30)
無休 V/M 可能
日本語○、英語○ 日本語△、英語△
100元
地下鉄2号線 静安路駅より徒歩10分