100年の歴史がある点心の老舗「沈大成」は、上海の繁華街・南京路にある人気店です。そのチェーン店が2006年12月、ここ大寧に登場しました。カジュアルな店内は広々と。観光客の多い南京路に比べると、こちらは多くが地元客で、のんびりと食事を楽しむことができます。
 店内では伝統の点心のほか、上海料理や四川料理など、中国各地の味が手頃な値段でいただけます。人気はやはり、上海点心の代表格・カニ味噌入り小籠包(ショーロンポウ)「蟹粉小籠」でしょう。皮の中の肉汁は、カニ味噌のまったりとしたコクも加わり奥行きある味に。皮を噛んだ途端、肉汁がたっぷりと飛び出してくるのでご注意を。
 またもう一品、上海らしいメニューを足すとしたら、上海人好みのヌードル料理がいいでしょう。なかでも「俊蝦仁両面黄」は、庶民に愛されてきたヌードルメニューのひとつ。両面をカリカリとさせた麺に、蝦の入った塩味の餡がよくからむ、親しみやすい味のかた焼きそばです。
5%割引
このページを印刷したものでは特典のご利用はできません。
ANA's CHINAVI BOOKをご使用ください。
共和新路1918号
大寧国際商業広場6幢(E4)301C 
3387-0023
11:00〜21:00(LO 21:00)
無休 V/M
日本語×、英語○
日本語×、英語△ 可能
40〜50元