ANA

海外旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

海外旅行(ツアー)  >  アメリカ・カナダ・中南米ツアー

ANA's
アメリカ・カナダ・中南米ツアー

アメリカ・カナダ・中南米おすすめ観光地情報

ニューヨークのおすすめ観光地情報

世界のトレンド発信地「ニューヨーク」

まず訪れたいのが、ニューヨーク気分を盛り上げてくれるタイムズスクエア。ブロードウェイや自由の女神も欠かせない。ニューヨーカー憩いの場所、セントラルパークもおすすめだ。世界4大美術館のひとつ、メトロポリタン美術館で優雅に名画鑑賞もいい。1日の締めくくりにはエンパイアステートビルからマンハッタン360度の夜景を楽しみたい。最新グルメやショッピングもお忘れなく♪
※2016年7月27日現在の情報です。

ラスベガス・ロサンゼルス・サンフランシスコのおすすめ観光地情報

ラスベガス・ロサンゼルス・サンフランシスコ

眠らない街ラスベガスでは、カジノやショー、趣向を凝らしたホテルなど、街全体がエンターテイメントであふれている。西海岸を代表する都市ロサンゼルスも、映画の街ハリウッドや人気のテーマパークなど、魅力的な観光地が満載!一方、港町サンフランシスコでは、フィッシャーマンズワーフやケーブルカーが走る街並み、雄大なゴールデンゲートブリッジなど、ゆったりと街歩きを楽しめる。
※2016年7月27日現在の情報です。

シカゴ・ワシントン・シアトルのおすすめ観光地情報

シカゴ・ワシントン・シアトル

シカゴ市民の憩いの場であるミレニアムパークでくつろいだり、質・量ともアメリカ有数である博物館や美術館を訪れるのもよい。アメリカ合衆国の首都ワシントンではホワイトハウスやリンカーン記念館などアメリカの政治、歴史に関連する観光名所を訪れよう。シアトルでは、スペース・ニードルから街を一望し、パイク・プレイス・マーケットではスターバックス1号店に足を運んでみては。
※2016年7月27日現在の情報です。

グランドサークル・セドナのおすすめ観光地情報

大自然の宝庫「グランドサークル・セドナ」

アメリカ大自然の象徴ともいうべきグランドキャニオン国立公園やモニュメントバレーなど、数多くの国立公園や世界遺産がある。この一帯は大自然の宝庫と謳われるグランドサークルと呼ばれ、アメリカを代表する観光地である。他にも広大なアメリカには数多くの観光地があり、西側ではヨセミテ国立公園やザイオン国立公園、東側ではナイアガラの滝など様々な大自然を満喫することができる。
※2016年7月27日現在の情報です。

カナダのおすすめ観光地情報

大都会と大自然に囲まれる美しい国「カナダ」

カナダは一年を通して自然を満喫できる。花の街ビクトリアを代表するブッチャート・ガーデン、壮大な景観のカナディアンロッキーやレイクルイーズ、大迫力のナイアガラの滝、紅葉が美しいメープル街道、冬場はウィスラーでスキーやイエローナイフのオーロラ観賞で感動に浸りたい。大都市のトロント・バンクーバー・カルガリーでは、シーフード料理やメープルシロップのグルメも堪能したい。
※2016年7月27日現在の情報です。

中南米のおすすめ観光地情報

大自然が広がる魅惑の地球の裏側「中南米」

未だに謎に包まれたペルー「空中都市」のマチュピチュや大自然が生み出した白亜の大地であるボリビアのウユニ塩湖は世界中から観光客が訪れる。メキシコではチチェン・イッツァなど遺跡からマヤ文明を感じることができ、美しい魅惑のカリブ海をリゾート地カンクンで満喫することができる。パタゴニアのロス・グラシアレス国立公園に、蒼き氷河を見に訪れてみるのもよい。
※2016年7月27日現在の情報です。

ページトップへ戻る

国情報

アメリカ
■正式名称:
アメリカ合衆国 United States of America
■首都:
ワシントンD.C.
■通貨:
米ドル(US$)
■電圧:
電圧は120V。3つ穴プラグ。100V、2つ穴プラグの日本製品も使えるが、電圧数がわずかではあるが違うので注意が必要。特にドライヤーや各種充電器などを長時間使用すると過熱する場合もあるので、時間を区切って使うなどの配慮が必要だ。
■時差:
-14〜17時間。(サマータイムあり)
ロサンゼルスなど西海岸は-17時間、デンバーなど山岳部標準時は-16時間、シカゴなど中部標準時は-15時間、ニューヨークなどの東海岸は-14時間。
■ビザ情報:
【ビザ】90日以内の観光、商用が目的ならば基本的にビザは不要。ただし、頻繁にアメリカ入出国を繰り返していたり、アメリカでの滞在が長い人は入国を拒否されることもある。なお、ビザ免除者はESTAによる電子渡航認証の取得が義務付けられている(陸路入国を除く)。
【パスポート】パスポートの残存有効期間は、入国日から90日以上あることが望ましい。
◆ESTA(エスタ)
ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければならない。申請は渡航の72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行う。

※2016年7月27日現在の情報です。

カナダ
■正式名称:
カナダ Canada
■首都:
オタワ Ottawa
■通貨:
カナダドル(CAD)
■電圧:
110V、60Hz。プラグタイプはA型で、日本のものとほぼ同じ。日本との電圧の違いは10〜20ボルトのみで、ドライヤーやヒゲ剃りなど日本からの電気製品はほとんどがそのまま使用できる。コンピュータ機器関連は問題なく使用できる。
■時差:
-12時間30分〜17時間。(サマータイムあり)
ニューファンドランド&ラブラドル州などは-12.5時間、プリンス・エドワード・アイランド州は-13時間、トロント・オタワなどの東側は-14時間、ケノーラなどの中部標準時は-15時間、イエローナイフなどの山岳部標準時は-16時間、バンクーバーなどの西側は-17時間。東から西へ行くにしたがって1時間ずつ遅くなる(日本との時差は大きくなる)。
■ビザ情報:
【ビザ】滞在日数が6ヵ月以内の観光・商用目的の滞在ならビザは不要。2016年3月15日より、オンラインビザeTAの取得が義務付けられた。
【パスポート】パスポートの有効残存期間はカナダ出国予定日プラス1日以上。
◆eTA
2016年3月15日から、カナダに空港で渡航する際、電子渡航許可証eTAの取得が必要となった。申請はオンラインの専用サイト(http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp)から数分で取得できるが、早めに取得しておいたほうがよい。また、カナダで乗り継いで他国へ渡航する際も必要になる。

※2016年7月27日現在の情報です。

中南米
■主要国:
メキシコ・キューバ・ペルー・ボリビア・アルゼンチン・チリ・ブラジル連邦共和国
■言語:
主にスペイン語(ブラジルはポルトガル語)
■電圧:
110V/220V、/50Hz/60Hz 。プラグはA型とB型とC型が多く、稀にE型・SE型がある。日本からの電気製品は、変圧器を使用したほうがよい。
■時差:
-11〜15時間(サマータイムあり)
ブラジルは-11〜-14時間、アルゼンチンは-12時間、 チリは-13時間、キューバ・ペルーは-14時間
■ビザ情報:
【ビザ】ブラジル連邦共和国は必要。他の国は、滞在日数が国ごとに異なるが、観光・商用目的の滞在ならビザは不要。
【パスポート】パスポートの有効残存期間は、入国日から6カ月以上必要とされる国が多いが、国によって異なる。目的地情報の確認が必要。
※主な国のビザ・パスポート情報:https://www.ana.co.jp/inttour/info/007/#america-canada

※2016年7月27日現在の情報です。

ページトップへ戻る

ANA海外ツアーのポイント

ANA海外ツアーのポイント

・海外旅行保険付き!
ケガや病気、物の破損など、もしものトラブルが起こった際に保証を受けられるので安心です!
・マイルをANA SKY コインに換えて、支払い可能!
マイルからANA SKY コインへの交換率が最大1.7倍!マイルを使っておトクな空の旅を!
・座席指定が事前に可能(一部対象外あり)
ANA国際線は座席指定が事前に可能なので、安心して旅を楽しめます!
・マイルが貯まる!
フライトをするたびにマイルが貯まり、その貯まったマイルでお得にショッピングを楽しめます!
・24時間日本語救急サービスあり!
英語が話せない方でも、日本語で救急サービスを受けることができます!

ANAハローツアーのポイント

・国内線追加代金なし!(一部対象外方面・コースあり)
追加代金なしで全国各地からの乗り継ぎできます!
・ANAカード会員なら5%OFF!
ANAカードの会員登録をしていただければ、ツアー料金が表示価格よりも5%OFFとなり、大変お得です!

行き先別 ツアー一覧

ページトップへ戻る