ソウル (金浦)

パスポートやビザ、時差、気候と服装、通貨、電圧と電源(プラグの形状)、祝祭日、市内交通などの旅に役立つ基本情報をご案内します。 時刻表や機内サービスなどのフライト情報、海外航空券の運賃・予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

掲載している内容は2017年12月27日時点の情報です。

入国とビザ

ビザ

下記の要件を満たす場合はビザ不要。一般的な観光旅行では4のパスポート残存期間さえ確かめればOK。

1:観光目的
2:90日以内の滞在であること(3ヵ月ではないことに注意)
3:復路または韓国出国の予約済みチケットを持っていることが望ましい
4:パスポートの残存期間は入国時3ヵ月以上あること

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがございます。必ず大使館、領事館または旅行会社でご確認ください。

免税タバコの持ち込み、所持について

酒1本(1L以下で$400以下のもの)
紙巻きたばこ200本または葉巻50本またはその他250g
香水60ml

時差とサマータイム

時差

日本との時差はない。サマータイムもないので1年を通じて日本と同一時間。

気候

気候

韓国の気候は日本の本州北部~中部とほぼ同じと考えてよく、四季の変化がはっきりとしていて梅雨もある。たいていの場合、日本を出発するときと同じ服装で過ごせるが、冬の寒さは厳しいので防寒をしっかりと。一般的に日本よりは寒暖の差が激しい。

東京とソウルの月別平均気温

東京とソウルの月別平均気温

東京とソウルの月別平均降水量

東京とソウルの月別平均降水量

通貨と為替レート・税金・両替・チップ

通貨と為替レート

通貨イメージ画像

韓国の紙幣と硬貨

通貨単位はウォンで、記号はW。
2017年7月現在、W100が約9.9円に相当する。紙幣はW5万、W1万、W5000、W1000の4種類、硬貨はW500、W100、W50、W10(新旧)、W5、W1の7種類ある。

税金

10%の付加価値税(VAT)がすべての消費行為に対しかけられている。通常は内税だが、稀に外税もある。外国人が「TAX FREE」のマークがある加盟店でW3万以上の買い物(1店での支払い合計がW3万以上)をし、手続きをした場合は、VATの一部が払い戻される制度がある。

チップ

不要。高級店での飲食代やホテル宿泊費などにはあらかじめサービス料が付加されている。特別なサービスを受けたときや無理を通してもらったときには渡してもいい(目安はW5000~W1万程度)。

電圧とプラグ

電圧

電源のイメージ

220Vコンセント

電圧は220Vが大半で一部110Vが混在。110V用コンセントは日本と同じA型。220Vはヨーロッパと同じCまたはSE型。変圧器はホテルのフロントで貸してくれることが多い。テンプルステイの施設には220Vコンセントはあるが、変圧器はない。

ビデオとDVD方式

ビデオとDVD方式

テレビ、ビデオは日本と同じNTSC方式。購入したビデオソフトは日本でそのまま再生できる。また、持参したビデオカメラとホテルのテレビをつなげば、テレビの番組録画も問題なく可能。
DVDソフトは大型レコード店などで購入できる。映画はおよそW2万、音楽ならもう少し安い。日本のリージョンコードは2、韓国は3。購入する際はリージョンフリー(オールリージョン)のものを。リージョンコードが異なると市販のDVDデッキでは再生できない。パソコンではリージョンコードの変更が可能だが、通常5回までの回数制限がある。

郵便

郵便

郵便ポストの色は明るい赤色。切手の購入は郵便局のほか、雑貨店などで。手紙の投函は大きなホテルならフロントに頼める。小包は大きな郵便局から出したほうがいい。

【郵便局】月~金曜9:00~18:00、土・日曜、祝日休。ソウル中央郵便局と光化門郵便局は土曜13:00まで営業。公休日は土曜も休み。

【日本への国際郵便料金】
・航空ハガキ W400
・航空封書 10gまでW540
・小包 船便2kgまでW1万2200、航空便500gまでW1万3500、EMS非書類500gまでW1万7900

自宅用にまとめ買いした食材やコスメは重くなるので、EMS(国際スピード郵便)で自宅へ別送すると便利。
ちなみに宅急便は関税がかかり高額になる場合があるので、あまりおすすめしない。

電話

電話

状況 電話の掛け方
【韓国から日本へかける場合】 (例)(03)1234-5678または090-1234-5678へかける場合
001または002(国際電話識別番号)

81(日本の国番号)

3または90(市外局番と携帯電話番号の最初の0を除いた番号)

1234-5678(相手先の電話番号)
【日本から韓国へかける場合】 (例)ソウルの(02)123-4567へかける場合
国際電話会社の番号
001(KDDI)※1、0033(NTTコミュニケーションズ)※1、0061(ソフトバンクテレコム)※1、005345(au携帯)※2、009130(NTTドコモ携帯)※3、0046(ソフトバンク携帯)※4

010(国際電話識別番号)

82(韓国の国番号)

2(市外局番の最初の0を除いた番号)

123-4567(相手先の電話番号)

※1 「マイライン」「マイラインプラス」の国際区分に登録している場合は不要。詳細はURLwww.myline.org
※2 auは、005345をダイヤルしなくてもかけられる。
※3 NTTドコモは事前にWORLD WINGに登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられる。
※4 ソフトバンクは0046をダイヤルしなくてもかけられる。
※ 携帯電話の3キャリアは「0」を長押しして「+」を表示し、続けて国番号からダイヤルしてもかけられる。

祝日・祭日

祝日・祭日

韓国の祝祭日は新暦のものと旧暦のものがある。旧暦の祭日は毎年日付が変動する。旧暦の祭日は「ソルラル(旧正月)」、釈迦誕生日、「チュソク(日本でいう旧盆のようなもの)」の3つ。7月17日の制憲節は2008年より休日ではなくなった。

1月1日 新正月
旧暦大晦日~1月2日 ソルラル(※旧正月、2018年は2月15~17日)
3月1日 三一節(独立運動記念日)
5月5日 子供の日
旧暦4月8日 釈迦誕生日(2018年は5月22日)
6月6日 顕忠日(忠霊記念日)
8月15日 光復節(独立記念日)
旧暦8月14~16日 チュソク(漢字では「秋夕」。陰暦の8月15日を指し、中秋のこと。本サイトではチュソクと表記。2018年は9月23~25日)
10月3日 開天節(建国記念日)
10月9日 ハングルの日
12月25日 クリスマス

言語

言語

公用語は韓国語。日本語と同じく「主語+目的語+動詞」という構造をもつ言語だが、正確な起源や系統については諸説がある。
文字は15世紀に創り出された表音文字の「ハングル」が主流であり、一部漢字(日本でいう旧字体)が混用されている。

ビジネスアワー他

ビジネスアワー

【銀行】月~金曜9:00~16:00、土・日曜、祝日休。営業時間中は両替可能。

【商店】一般的に10:00~20:00。ファッションビルは深夜営業も多い。

【レストラン】一般的には10:00~23:00くらい。旧正月とチュソクは休む店が多い。

年齢制限

たばことアルコールは19歳未満への販売が禁止されている。

情報提供:旅行・観光の 地球の歩き方
Copyright (C) Globe-Trotter T&E Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) Diamond-Big Co., Ltd. All Rights Reserved.