NEWS ANA

第12-066号
平成12年7月7日


航空券の支払い方法に新コンビニ支払いサービス
「キャッシュ・チケットレスサービス」を導入 !!

〜ご予約の申込み締切日がなくなり、土日などの休日でも営業しているコンビニエンスストアで24時間いつでも航空券のお支払いが可能に!!!〜


 全日空では、7月17日(月)より、ANAマイレージクラブ会員(以下AMC会員、現在約525万人)向けに、航空券のお支払い方法の「コンビニ支払いサービス」を拡充いたします。

  全日空では、すでに昨年の10月より「コンビニ支払いサービス」を開始しており、AMC会員の皆様に大変ご好評を頂いております。今般、さらに同サービスを便利にご利用いただけるよう、現行の「コンビニ支払いサービス」を継続するとともに、新コンビニ支払いサービス「キャッシュ・チケットレスサービス」を新たに導入いたします。
 「キャッシュ・チケットレスサービス」の導入は、三井物産株式会社の協力によるコンビニ収納業者「ウェルネット株式会社」との契約によって実現したもので、ご予約の申込み締切日がなくなり、ご搭乗日当日まで予約済み航空券のコンビニエンスストアでのお支払いが可能となります。
※ ウェルネット(株)は三井物産が出資し、コンビニ収納代行業等を主に行っている会社です。

 
現行の「コンビニ支払いサービス」は、お電話、インターネット、iモードなどでご予約を頂いた後、全日空からお支払い用の「振込取扱票」をお送りしているため、ご搭乗日の10〜14日前※※がご予約のお申込み締切日となっております。
  今般導入する新サービスは、「払込取扱票」が送られてくるのを待つ事なく、ローソンなどのコンビニエンスストアに設置してあるMMS(ローソンの「Loppi(ロッピー)」等のマルチメディアステーション)にAMC会員番号などを入力して頂くことにより、MMSから「払込票」が出力され、そのままレジにて航空券代がお支払い頂けるものです。この結果、ご予約の申込み締切日がなく、24時間いつでも、土日などの休日でも営業しているコンビニエンスストアでのお支払いが可能になり、ANAチケットレスサービスがさらに便利にご利用になれます。
※※予約申込み期限は国内線・国際線・チケットバイメールにより異なります。

 このサービスは、MMSが設置してある、ローソンの全店舗(全国で約7,500店舗)にて開始し、今後は、ファミリーマート、サークルK、サンクス、スリーエフなど主要なコンビニエンスストアでも順次開始していく予定です。
 NEXT

以上