NEWS ANA

第12−010号
平成12年2月9日


2000年度上期アジア・オセアニア線の
『G・E・T運賃』(ゾーンペックス運賃)を申請


全日空は、本日2月9日(水)、平成12年度上期(本年4月1日〜9月30日 日本出発分)のアジア・オセアニア行きの『G・E・T運賃』(ゾーンペックス運賃)を運輸省に申請いたしました。またエアーニッポンも、大阪・福岡発台北行きの『G・E・T運賃』を同日申請いたしました。

主な路線の『G・E・T運賃』の、来年度上期IATAペックス運賃及び前年度上期『GET運賃』との比較は下記一覧表をご参照下さい。また来年度上期よりの新設内容は以下の通りです。


 
新設内容
 
1.東京・大阪発香港線に『レディース スペシャル早割G・E・T28』を新設
東京・大阪発香港線を女性(大人)二人以上で、日本を月曜日にご出発になられる場合、『早割G・E・T21』よりも約1万円以上安い『レディース スペシャル早割G・E・T28』を新設しました。4月1日〜20日、及び5月8日〜6月30日の間、月曜日ご出発のご旅行にご利用いただけます。

2.バンガロール(インド)行き運賃を新設
インド南部の主要都市、バンガロール行きの運賃を新設いたしました。インド国内の運賃設定は、デリー、ムンバイに次ぎ3都市目となります。


 
主要路線別運賃額概要

路線 運賃種別 来年度上期IATAペックス運賃比較 前年度上期
『GET運賃』 対比
平均下げ幅 最大下げ幅
東京発
バンコク行き
GET ▲3.4% ▲4.0% +4.3%
早割GET21 ▲32.5% ▲41.0% ▲1.2%
東京発
シンガポール行き
GET ▲15.1% ▲17.1% +8.2%
早割GET21 ▲48.4% ▲56.8% ▲0.1%
東京発香港行き GET ▲2.0% ▲2.3% +7.1%
早割GET21 ▲33.2% ▲40.8% +4.8%
東京発北京行き GET ▲1.2% ▲1.5% +0.6%
大阪発香港行き GET ▲8.8% ▲14.6% +2.7%
早割GET21 ▲34.5% ▲41.7% +0.6%
大阪発上海行き GET ▲3.3% ▲5.3% +0.2%
大阪発ブリスベン
・シドニー行き
GET ▲17.4% ▲21.4% +9.5%
早割GET21 ▲39.5% ▲51.9% +4.9%

以上