前ページ 平成13年5月7日
全日空 広報室
TEL 03(5757)5548

平成13年度ゴールデンウィーク期間輸送実績(4/28〜5/6)

1) 利用状況

提供座席数 前年比 総旅客数 前年比 利用率
国内線 1,571,011席 104.0% 1,043,941人 108.7% 66.0%
(上下線) 前年 1,511,204席 960,791人 62.4%
国際線 70,235席 95.2% 45,573人 88.4% 61.0%
(日本発) 前年 73,748席 51,559人 66.7%
<参考>

提供座席数 前年比 総旅客数 前年比 利用率
国際線 70,606席 95.4% 50,213人 93.8% 68.8%
(日本着) 前年 73,981席 53,525人 69.4%
国際線 140,841席 95.3% 95,786人 91.2% 64.9%
(期間計) 前年 147,729席 105,084人 68.1%

2) 概況
<国内線>
当該期間中の輸送実績は、全線計で104万4千人 (前年比108.7%)、提供座席数の前年比(104.0%)を上回る好調な実績となりました。方面別では 北海道・沖縄方面が好調でした。
期間中「超割」を設定し、需要の谷間にあたる 5月1日・2日の需要喚起につながっています。
期間中のピークは、下り便が 5月3日(木)、4月28日(土)、上り便が 5月6日(日)となりました。
臨時便は計33便運航しました。
<国際線>
当該期間の利用状況は、日本発が約4万6千人(前年比88.4%)期間計で約9万6千人(前年比91.2%)で、提供座席数の前年比(95.3%)をやや下回りました。
方面別にはアジア方面(特にバンコク、香港、ソウル路線)が好調で、欧米線のファースト、ビジネスクラスも引続き堅調でした。
期間中のピーク日は日本発が4月28日(土)、29日(日)、日本着が5月6日(日)、5日(土)でした。
臨時便は成田=ホノルル 7便、成田=香港 2便、関西=グアム 6便の運航を実施しました。

【国内線】
<方面別利用状況>(平成13年4月28日〜平成13年5月6日)

座席数 座席数
前年比
旅客数 旅客数
前年比
利用率
北海道 362,444席  101.2% 231,809席 119.5% 64.4%
東北・北陸 169,279席 104.8% 112,246席 104.2% 66.1%
中・四国 243,622席 103.3% 161,793席 105.9% 66.0%
九州 520,499席  99.6% 345,406席  99.5% 64.8%
沖縄 156,435席 109.2% 107,125席 120.5% 68.8%
※方面別状況は、東京、成田―伊丹、関西、名古屋線を除く。

<搭乗日別利用状況 >(利用率)

4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6

下り便 85.2 65.6 63.3 58.2 80.5 85.4 37.2 46.8 70.9
上り便 59.2 38.6 59.5 54.1 73.9 75.6 53.5 81.8 96.1
合計 72.2 52.2 61.4 56.1 77.3 80.6 45.4 64.5 83.7


【国際線】
<方面別利用状況> (平成13年4月28日〜平成13年5月6日)

座席数 座席数
前年比
旅客数 旅客数
前年比
利用率
米州線 41,726席 94.5% 25,977人 89.2% 61.4%
欧州線 18,379席 74.3% 12,391人 71.6% 66.4%
アジア(※)/太平洋線 80,736席 102.4% 57,418人 97.9% 68.9%
国際線 全線計 140,841席 95.3% 95,786人 91.2% 64.9%
※エア−ジャパンを含む。

<搭乗日別利用状況>(利用率)

4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6

日本発 87.8 82.7 65.9 50.7 54.9 62.3 49.1 38.7 56.7
日本着 61.8 59.4 54.7 49.1 54.1 68.4 83.8 91.6 94.8
合計 74.8 71.9 59.9 49.9 54.5 65.3 66.9 65.7 75.4

前ページ このページのトップへ