NEWS ANA

第01-058号
2001年9月12日
米国に対する同時多発テロ攻撃に関する社長コメント

米国に対する同時多発テロ攻撃に際し、多くの方々が亡くなられたことに対し、ここに深く哀悼の意を表します。

同時多発テロ攻撃という犯行に対し、極めて強い憤りを覚えており、「航空機の安全運航」を根底から覆すこのような卑劣な行為は、断じて許されるものではありません。

保安体制につきましては従来にも増して厳重な警戒にあたっており、今後もご愛顧を頂いている多くの方々の信頼にお応えし、「安全運航」を死守・堅持すべく、万全を期して参る所存です。
全日本空輸株式会社
代表取締役社長 大橋 洋治



以上

A STAR ALLIANCE MEMBER