前ページ
ANK平成13年度年末年始期間輸送実績(12/22〜1/6)

1) 利用状況
  提供座席数 前年比 総旅客数 前年比 利用率
国内線 484,769席 104.7% 265,854人 103.0% 58.1%
(上下線)   前年 462,851席   258,105人   56.9%
国際線 2,180席 91.7% 1,409人 76.1% 64.8%
(日本発)   前年 2,377席 1,852人     78.1%
<参考>
  提供座席数 前年比 総旅客数 前年比 利用率
国際線 2,178席 80.5% 1,473人 83.6% 67.9%
(日本着)   前年 2,705席   1,762人   65.4%
国際線 4,358席 85.8% 2,882人 79.7% 66.3%
(期間計)   前年 5,082席   3,614人   71.4%
2) 概  況
<国内線> * 当該期間中の利用状況は、全線計で約26万6千人、旅客前年比103.0%となり、旅客数、利用率ともに前年の実績を上回る好調な実績となりました。
* 期間中のピークは、下り便が12月29日(土)、12月30日(日)、上り便が1月5日(土)、1月6日(日)となっています。
* 元日超割は、前年の実績に対して、20ポイントを超える大幅な伸びとなりました。
<国際線> * 当該期間中の利用状況は、提供座席数が前年に比べ大幅に減少した為、期間計で2,882人、前年比79.7%となりました
* 期間中のピークは、下り便が12月30日(日)、1月1日(火)、上り便が1月4日(金)、1月6日(日)となっています。
 
[ANA平成13年度年末年始期間輸送実績] [ADK平成13年度年末年始期間輸送実績]
[ANK 路線別輸送実績]