NEWS ANA

第03‐060号
2003年5月19日
電力調達に関する特定規模電気事業者との初契約について
〜電力事業の自由化に合わせ さらなる経営効率の推進を図ります〜

 ANAでは、本日5月19日(月)、電力事業の規制緩和に伴う 新規参入事業者(特定規模電気事業者)との初の電気需給契約を締結いたしました。 本年7月1日(火)より、新日本石油(株)との契約に基づき、新日本石油グループの新日本石油精製(株)根岸製油所(神奈川県横浜市磯子区)からANA乗員訓練センター(大田区東糀谷)に対し 標準電圧60,000ボルトの電力供給を受けることになりました。

 ANA乗員訓練センターでは、運航乗務員の養成や訓練の実施を主な目的として設立され、計12基のシミュレーターを配備し、空港、及びその周辺の風景を3次元で再現しながら運航乗務員の訓練を効率的・集中的に実施しており、電力消費量も大きいため、調達先の見直しを行いました。

ANAでは、本年2月24日(月)発表いたしました 『コスト削減計画(2003−2005年度)』である「2005年度(2006年3月期)までに、300億円のコスト削減(2003年3月期 対比)」を実施するために、さらに経営改革を加速させながら、事業基盤の強化を図って参ります。

1. 契約内容

1 契約電力* 8,232kW
2 供給電気方式* 交流3相3線式
3 標準周波数* 50ヘルツ
4 供給/計量電圧* 標準電圧 60,000ボルト
5 需要場所* ANA乗員訓練センター(大田区東糀谷6−7−56)
○主な機能: 運航乗務員シミュレーター訓練
客室乗務員モックアップ訓練
ITサーバーの運用 など
6 需給開始日 2003年7月1日
*現契約先である東京電力との同様


2. 契約期間
2003年5月19日(月)〜2004年6月30日迄

3. 新調達先
新日本石油株式会社(東京都港区西新橋、社長 渡 文明 氏)
・ 2002/09/10 「特定規模電気事業開始届出書」(小売事業参入)を提出
・ 2003/07/01 根岸製油所小売用発電施設稼動により電力小売開始(ANAへの供給が第1号)
以 上