NEWS ANA

第03‐081号
2003年6月25日

「サークルK」「サンクス」と提携!!
国内航空券の新・決済サービスを開始!
〜コンビニ業界初!携帯電話で予約確認し、コンビニのレジで航空券のお支払が可能に!!〜


 ANAでは、2003年7月1日(火)より、コンビニエンスストアの「サークルK」「サンクス」の持ち株会社である株式会社シーアンドエス(社長:外山 泰三、本社:東京都中央区)、およびコンピュータ・システムの開発会社のウェルネット株式会社(社長:柳本 孝志、本社:北海道札幌市)と提携し、携帯電話を使って国内航空券の予約を確認し、そのまま「サークルK」「サンクス」のレジで、国内航空券の代金のお支払いができる「携帯キャッシュチケットレス」サービスを開始いたします。

 コンビニの「ローソン」*や「ファミリーマート」**に設置されているマルチメディア端末***にて国内航空券の予約を確認した上で払込票を発行し、コンビニのレジで航空券の代金のお支払いのできる「キャッシュチケットレス」サービスは、従来よりご提供してまいりましたが、携帯電話を使い、コンビニのレジで国内航空券のお支払いができる本サービスの導入は、コンビニ業界および航空業界でも初めてのサービスとなります。  
 コンビニにおける国内航空券の決済サービスの「キャッシュチケットレス」サービスは、全国約7,600店舗の「ローソン」・全国約5,600店舗の「ファミリーマート」で利用できますが、今回導入する「携帯キャッシュチケットレス」サービスをご提供する全国約3,000店舗の「サークルK」・全国約3,200店舗の「サンクス」を加えると、従来の倍近い店舗規模となる全国約2万店舗のコンビニにて国内航空券の決済を行うことができるようになり、お客様にとって大変便利になります。
* 2000年7月よりサービス開始  ** 2001年4月よりサービス開始 *** 端末未設置店舗を除く

 お客様にとって近所にあって使い勝手の良い、コンビニでの「キャッシュチケットレス」サービスは、大変ご好評いただいており、今後ともお客様のニーズにお応えすべく、より利便性の高いサービスをご提供してまいります。是非、利便性の高いANAの各種決済サービス#をご利用ください。
# キャッシュチケットレス以外に、クレジットカード決済、コンビニ・郵便局支払い、銀行振込、郵貯即日決済、インターデビットの各種決済サービスがあります


■「キャッシュチケットレス」サービスの仕組み
NEWS
(1)「お客様控え」には、支払い金額・お名前・連絡先・旅程などを記載 (2)「ご案内」には、航空券の受け取り方法を記載


以上