2003年12月6日

スターアライアンス社長会議にて、
2004年を通じ、「ビジット・ジャパン・キャンペーン」実施を決定!!


 スターアライアンスでは、12月6日(土)、東京で開催されたスターアライアンス社長会議にて、「Star Alliance Visit Japan Campaign 2004」を、2004年の年間を通じて展開することを、加盟各社の全会一致で決議いたしました。

  現在、日本政府では「観光立国」を掲げ、国土交通省を中心に官民が一体となり、2003年4月より「ビジット・ジャパン・キャンペーン」を展開しております。これを受け、スターアライアンスでは、世界に日本の魅力を伝え、日本への外国人旅行者の誘致を促進すべく、ANAとユナイテッド航空が、「Star Alliance Visit Japan Campaign 2004」を本社長会議に共同提案し、スターアライアンス加盟各社により、正式に承認されたものです。
 世界規模の航空連合により1ヶ国への渡航促進を行うのは、世界でも初めての試みです。スターアライアンスでは、今回の取り組みを契機に、今後とも世界各国および各エリアで同様の渡航促進を行ってまいります。キャンペーンに関する詳細な実施内容は、今後、速やかにスターアライアンス加盟各社にて、決定してまいります。

■「Star Alliance Visit Japan Campaign 2004」の内容について
◎1日1万便のスターアライアンス全運航便にて、キャンペーンを展開!!

 スターアライアンスでは、加盟社全体で1日に約1万便を運航しておりますが、加盟各社が2004年の特定期間に、全ての運航便で、機内誌、機内ビデオ放送を用いて、お客様に日本の魅力をご紹介する様々な情報をご提供し、「Star Alliance Visit Japan Campaign 2004」を展開してまいります。加盟各社のインターネットのホームページでも、同様に展開してまいります。


○具体的な7つの施策
1. スターアライアンス加盟各社の海外から日本への運航便で、お得に利用できる各社ごとの「プロモーション運賃」を設定。
2. スターアライアンス加盟各社がそれぞれのホームマーケットで、旅行会社および企業を対象に、本キャンペーンのセールスキャラバンを実施。
3. 政府・各観光団体の協力を得て、海外から日本への旅行商品を新規に造成。
4. 日本国内線をお得に利用できる「Star Alliance Japan Airpass」を新規に設定。
5. 海外から日本へのスターアライアンス運航便をご利用されるマイレージ会員向けに、ボーナスマイルをプレゼント。
6. 海外の子供達を対象にした作文コンクールの優秀者を日本にご招待し、日本の子供達との異文化交流会を開催。
7. スターアライアンス加盟各社の運航便の機内で、日本への旅行をプレゼントするプロモーションを展開。

以上

(別添資料)
 各施策の具体的な内容について