NEWS ANA

第04‐007号
2004年1月23日

ANA、スターアライアンスメンバー2社と新たに
相互スルーチェックインサービスを開始!
〜地球規模の航空連合「スターアライアンス」を通じて、シームレスな旅を支援します〜

 ANAは、昨年10月にスターアライアンスに加盟したLOTポーランド航空(以下、LO)ならびに今春を目処にスターアライアンスへの加盟が予定されているUSエアウェイズ(以下、US)と、1月26日より「スルーチェックイン」サービスを開始いたします。

 「スルーチェックイン」とは、目的地以外の空港で航空機を乗り継ぐ旅程において、最初の出発地空港で目的地空港までの複数区間分の搭乗手続きを一括して行うことで、お客様の乗り継ぎ地での手間を省くことが出来るものです。

 今般の「スルーチェックイン」サービスの開始によって、両社便を乗り継いでご旅行されるお客様の座席指定と受託手荷物(注1)を最終目的地空港まで通し(スルー)で承ることによって利便性向上を図ってまいります。

注1: 受託手荷物の通関は米国内では第一到着地空港にて、ポーランドでは最終目的地空港にて行われます。

 具体的には、成田空港を基点として、ANA国際線からUSおよびLO路線へ、そしてその復路の旅程を同暦日内に連続して渡航されるお客様の座席指定ならびに手荷物受託を、最初の出発地空港にて実施いたします。
 また、「ANAコネクション」にて千歳・仙台・名古屋・伊丹・広島・福岡の各空港を基点とするお客様は、成田空港発のANA国際線(注2)に乗り継ぎ、さらにUSおよびLO路線へ乗り継ぐ旅程の場合、最初の出発地空港にて最終目的地空港までの座席指定ならびに手荷物受託が可能となります。

注2: LOについては、成田=ロンドン/フランクフルト線が、USについては、成田=ロサンゼルス/サンフランシスコ/ワシントンD.C.線が、 それぞれスルーチェックインの対象となります。

 スターアライアンスでは、昨年12月6日、「観光立国」を掲げ日本政府が主導する外国人旅行者の日本への渡航誘致キャンペーンを支援するため、「スターアライアンス・ビジットジャパンキャンペーン2004」と銘打ち、今年さまざまな施策を実施していくことを決定いたしましたが、今後とも加盟各社とのサービス強化と共に、ANAとしてさらに積極的に貢献してまいります。

スターアライアンスを通じて地球規模で充実していくANAのサービスに今後ともご期待下さい。

 
 
 
 
  以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用下さい)
ANA、スターアライアンスメンバー2社と新たに相互スルーチェックインサービスを開始!