NEWS ANA

第04‐040号
2004年3月30日

第2弾は「私の青空 函館空港・大野町(おおのちょう)きじひきの森」!
〜大野町とのコラボレーションにより北海道で「森づくり」を始めます〜

 ANAグル−プでは、北海道亀田郡大野町(かめだぐんおおのちょう)がきじひき高原で1999年から推進している“100年の森づくり”にコラボレーションし、「私の青空 函館空港・大野町きじひきの森」として今春より参画していくことを 本日3月30日(火)、大野町(町長:吉田幸二)と合意致しました。

 これは、ANAグループが就航している国内の全空港を対象とし、2004年度から約10ヶ年計画でその周辺に地域の皆様方とともに全国展開していく『私の青空 森づくり』環境貢献活動の一環であり、「私の青空 羽田空港・天城湯ヶ島の森」に続く第2弾となります。

 「私の青空 函館空港・大野町きじひきの森」は、大野町・北海道旅客鉄道株式会社・アサヒビール株式会社の共催、北海道・社団法人共同通信社・株式会社北海道新聞社の後援のもと、来る5月16日(日)に地元をはじめとしたボランティア参加の皆様方とともに 地球の未来のための森となるよう ブナ・ミズナラ・エゾヤマザクラ・ナナカマド等を植樹し、その後も約1,200haにおよぶ広大なきじひき高原において毎年“森づくり”を進めて参ります。

 函館山や大沼・駒ケ岳等の素晴らしい大パノラマの絶景が眺望できるきじひき高原において、「木を植え、森を育てる」 緑化造育林活動を推進していくことは、自然環境の再生のみならず、地球温暖化防止に立つとともに 環境省が推進されているエコツーリズムの普及にも繋がるものと確信しております。

 先日、環境経営学会・格付機構が公表した2003年度環境経営格付において、ANAは「ベストプラクティス(優良)企業」に選定されました。 今後とも 「人と地球を考える」をキャッチフレーズに環境保全を経営の最重要課題の一つと位置付け、積極的に環境貢献活動を実践して参りますので、皆様方の「私の青空 函館空港・大野町きじひきの森」へのご参加をお待ちしております。

 
 
 以上
 
(印刷をされる方はこちらをご利用下さい)
第2弾は「私の青空 函館空港・大野町(おおのちょう)きじひきの森」!