NEWS ANA

第04‐123号
2004年10月5日

「ANAに乗って中国を走ろう」
ANAが北京国際マラソンを4年間にわたり、スポンサーに
−2004 ANA北京国際マラソン 2004.10.17(日)開催−

 全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、社長 大橋洋治)は、中国北京市で開催される「北京国際マラソン」(主催:中国陸上競技連盟)の第24回大会(2004年度)から第27回大会(2007年度)までの4年間、冠スポンサーを務めることとなりました。これに伴い、2004年10月17日(日)に開催される同大会は「2004 ANA北京国際マラソン」の名称で実施されます。
 ANAは、中国において路線・便数の拡充や現地法人の設立など積極的な事業展開をしており、今回、中国での「ANA」の認知度の高揚を図るべく、北京国際マラソンのスポンサーとなることを決定致しました。

 北京国際マラソンは、中国にて開催される最高レベルの国際陸上競技連盟(IAAF)と国際マラソン協会(AIMS)公認マラソンです。また、1981年から毎年開催され、今大会で24回目を迎えます。
 同大会は、エリートマラソンのみならず、一般のランナーも参加できる種目等もある関係で、昨年は世界各国から約22,000人が参加する世界的にも大規模な大会であり、日本からも多くのランナーが参加されることを期待しております。
 中国国内からも多くの市民ランナーが参加するこの大会は、2008年に北京オリンピックの開催が決まっていることからも、ますます中国市民の関心が高く、中国中央電子台(CCTV)のスポーツ専門チャネル5chで中国全土に生中継されており、今年からは日本においてもTBS(東京放送)で放送されます。

 また、当社は「中国を走ろう」ということで当大会のみならず、「全日空杯大連マラソン」もスポンサーとなっております。本年の大会は、2004年10月31日(日)の開催を予定しており、北京国際マラソンとあわせ、多数のランナーが参加されることを期待致しております。

 
 
 以上
 
 

(資料)
2004 ANA北京国際マラソン 大会概要

 
(印刷をされる方はこちらをご利用下さい)
「ANAに乗って中国を走ろう」ANAが北京国際マラソンを4年間にわたり、スポンサーに