NEWS ANA

第05‐146号
2005年10月13日

「緑と清流と温泉のまち」北郷町に紅葉狩りのできる森を!
〜 蜂之巣公園内に「私の青空 宮崎空港・北郷町蜂之巣の森」 〜
〜 ANA客室本部長 山内純子執行役員も郷里で植樹します 〜

 

 ANAグル−プでは、来る10月30日(日)、「私の青空 宮崎空港・北郷町きたごうちょう蜂之巣の森」として、宮崎県南那珂郡みなみなかぐん北郷町の"蜂之巣公園"において、北郷町及び宮崎交通ク゛ルーフ゜の共催、宮崎県・共同通信社・宮崎日日新聞社・MRT宮崎放送・UMKテレビ宮崎・宮崎空港ビル・みやざき観光コンベンション協会・北郷町温泉観光協会の後援、北郷温泉旅館組合の協賛のもと、地元ボランティアを中心とした約150名の皆様方とイロハモミジの苗木800本を植樹いたします。

 これは、ANAグループが就航している国内全空港の周辺を対象に10ヶ年計画で展開している『私の青空 森づくり』環境貢献活動であり、昨年の「私の青空 宮崎空港・北郷町花立はなたて の森」に次ぐ宮崎空港2ヶ所目の森となります。

 「私の青空 宮崎空港・北郷町蜂之巣の森」は、迫力ある自然林と蛇行する渓流、そそり立つ奇石などを擁する自然をそのまま生かした蜂之巣公園内に位置しており、イロハモミジの森をつくることにより、地球温暖化防止に役立つとともに、春は萌える新緑、夏は涼しげな緑、そして秋は燃える紅葉こうようと1年に3度楽しめる新たな"憩いのスポット"づくりも目指しています。

 10月30日(日)は、宮崎県出身の営業推進本部福岡支店長 菊池執行役員と客室本部長山内執行役員も自然豊かな「緑と清流と温泉のまち」北郷町で皆様方と植樹するとともに、京都大学フィールド科学教育研究センターの芝助教授による『青空塾』を受講し、私たちの大切な地球の環境について考えるさわやかな秋の1日を過ごさせていただきます。

 ANAグループは、今後とも「人と地球を考える」をキャッチフレーズに環境保全を経営の最重要課題の一つと位置付け、積極的に環境貢献活動を実践して参りますので、皆様方の「私の青空 宮崎空港・北郷町蜂之巣の森」へのご参加をお待ちしております。

 
 以上
 
【植樹についてのお問い合わせ】 北郷町産業開発課 「私の青空 宮崎空港・北郷町蜂之巣の森」事務局
TEL 0987-55-2111 月〜金 9:00〜17:00
 
 
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用下さい)
「緑と清流と温泉のまち」北郷町に紅葉狩りのできる森を!